2015夏の御嶽山

本当に久しぶりの更新です。
あっという間に9月・・・
まだ暑い日が続くけど、虫の声に涼しさをもらっています。

さて、先月、結婚記念日に思い出の御嶽山に行ってきたので、写真をいくつか紹介


御嶽2015 (2)

御嶽ロープーウェイを降りてすぐの場所でたくさんのお花が見れます。
これは “ウド” 山菜のウドです。
花がもう終わって実になっていくところ。


御嶽2015 (3)

小さなお花畑を一周したら、森への小道へ・・・
モミの木、ナナカマドの木。
ナナカマドの秋の紅葉も見に行きたいなぁ。


御嶽2015 (4)

こちらはたぶん モミジカラマツ
私の図鑑にはのっていなくてネットで調べました。
葉がモミジみたいだもんね。
種はキツネノボタンに似ていてかわいい♪


御嶽2015 (5)

ここは御嶽山8合目、標高、約2500m。
ロープーウェイを降りて、コースタイム1時間15分登ると、山小屋、女人堂に到着。

夜7時半頃にねて、午前3時起床。
星がきれい。静か。空気は澄んでいるし、宿泊はNHKの取材さんと私たちだけ。 
東の空に冬の星座、オリオン座が光っていました。

それから・・・
人工衛星だと思っていた光の物体、途中で引き返してきました。
あれまー、UFOさんのようで☆

御嶽2015 (6)

次第に空が明るくなってきます。
下界の暑さとは大違い。
Tシャツを重ね着して、長袖の服を来て、カッパを着て、それでも寒い~。

御嶽2015 (7)

ということで、一旦山小屋の部屋にもどり、部屋の窓から撮影。

御嶽2015 (8)

再び外に出て、太陽から北に目をやると、乗鞍岳と北アルプスの山々。

御嶽2015 (9)

今度は太陽から少し南、木曽駒ヶ岳かな。

御嶽2015 (12)

今回お世話になった山小屋 女人堂

御嶽2015 (13)

キラ・・・ッ
太陽が顔を出した。
この瞬間の光輝く姿はなんとも表現できないほどの美しさと感動です。
少しずつ姿を見せる太陽を見ていたら、涙がじわーん・・・と出てきました。。。
自然ってすごいなー。

御嶽2015 (14)
御嶽2015 (16)

朝日に照らされる女人堂。

御嶽2015 (17)
御嶽2015 (19)
御嶽2015 (20)

草木も鳥も朝がうれしそう。
ホシガラスは忙しそうにあっちこっち飛び回って、朝ごはんを食べていました。
地球もまわり、いのちもまわり、くるくると繰り返す。

御嶽2015 (18)

全てを照らしてくれる太陽。
遥か遠く、太陽系の中心、太陽。
いつも照らしてくれてありがとー。


御嶽2015 (21)

毎日をこんな新鮮で神聖な気持ちで過ごせたらいいのにな。

ふと立ち止まる時間、道端の草や空の雲と会話する時間を大切にしたい。


御嶽2015 (1)

そして今回も連れて行きました、くまもん(*^^*)♪
山小屋の部屋で撮影。
御嶽山は山岳信仰の山。
昨年の山の活動のため、山頂の神様が女人堂さんに遷られていました。

くまもん、今度はどこに行こうかね~
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

森の時間

Author:森の時間
石井(林田)弥生


■森のインタープリター 
■カラーセラピスト
■その他
*サンキャッチャーづくり
*クラフトワークショップ

カテゴリ
最新記事
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

フリーエリア
リンク
オーラソーマ
今日のボトル
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード