子どもたちと明神山へ

150627明神山 (1)

こないだの土曜日、子どもたち(保護者も)と明神山に行ってきました♪
まずは、山に入るときの注意☆
マムシさんとヤマウルシの説明を。

150627明神山 (2)

ちょっとのぼり始めたら大和平野が見渡せて気持ちいいです。

150627明神山 (3)

明神山ではいつもやる遊び、“森の空中散歩”
空より地面ばかりを見て楽しんでる子もいて、子どものセンスは面白い。

150627明神山 (11)

一週間前に来た時には殆どなかったキノコがたくさん姿を見せています。
子どもたちもキノコに名前をつけたり、見つけて数を数えたりして大盛り上がり♪
きのこも子どももかわええわぁ。

150627明神山 (10)

途中の人工林ではちょっと森のお勉強。
伐ることで守られる森があること云々・・・をお話。
子どもたちよ、大人になったら地元の木で家を建てておくれ。

日本は70%近くが森林というとても恵まれた豊かな国。
その森林面積の半分近くが人工林です。
でも今、その人工林は人の手が入らず、光が入らず、とても元気がない状態です。
草が生えず、生き物が住めない、暗くて寂しい森です。
場所により、本当にガイコツのようなところもあります。
人の手がはいり、命光る森にしてゆきたい。

150627明神山 (9)

きのこにより土にかえってゆく枯れ木

「ぐるぐる回ってるんやー!」
「循環してるんや~」

子どもたちが素直に感じてくれてうれしい。

150627明神山 (4)

「トトロの傘や~♪」 「ほんまやねー!」
大きな桐の木

150627明神山 (5)

お茶の材料をいただきながら歩き・・・

150627明神山 (7)

お茶の準備
もくもくと・・・

150627明神山 (8)

子どもたち、夢中で準備中♪

150627明神山 (6)

心配だった天気もこの小屋にいる間にパラっときただけ。
お空よ ありがとー。
森の恵み、ありがとー。
いつもお手伝いしてくれる相方さん、写真撮影もありがとー。
参加してくれたみなさん、ありがとー。

スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

森の時間

Author:森の時間
石井(林田)弥生


■森のインタープリター 
■カラーセラピスト
■その他
*サンキャッチャーづくり
*クラフトワークショップ

カテゴリ
最新記事
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

フリーエリア
リンク
オーラソーマ
今日のボトル
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード