香りの力

この2日間、よく雨がふりましたね。
雨の日も私は好き。
気持ちがしっとり落ち着くし、なんというか、んー、この感覚は言葉にはできないなぁ。

工房の窓から雨の景色を見ながら、香豆舎さんが入れてくれた珈琲の香りでさらにリラックス。

珈琲の香りは最初は覚醒するけど、次第にリラクゼーション効果をもたらす、
という脳波のデータがあるようです。

煎りたての珈琲は、ほんまにいい香りで、隙間の多い工房にも充満。
無垢のテーブルと珈琲、あいますよねぇ~♪
うっとりでした。

香りといえば、木の香りもリラックス効果アリ。
森林浴効果は、広葉樹より針葉樹の方が高いと言われてます。
杉の香り、桧の香り、いわゆる「フィトンチッド」には、沈静作用があるようで、
個人差はありますが、心拍数や血圧も低下するようです。

嗅覚は、触覚よりも早く大脳辺縁系に伝達されるようです。
大脳辺縁系は、感情や記憶が生まれる中枢だそうで、香りをかぐと記憶と結びつくんでしょうね。

懐かしい匂いとか、どこかでかいだことある、とか、
香りをかぐと、無意識に過去の記憶をさぐっていることがありますよね。

好きな香りをかぐとリラックスします。
森の香りもリラックス。

いい香りと、心地いい体験、いろんな香りで心地いい体験をしていると、
日常、イライラしたとき、落ち込んだとき、辛いときなど、
同じ香り、よくにた香り、好きな香りをかぐと、以前のリラックス体験が思い出されて、
よりリラックスする効果が高くなるんだと思います。
何かいい思い出があると、その記憶もまた助けてくれます。

珈琲、ニンニク、ミカン、バラの花、なんでもいいので自分の好きな香りをインプットしておくと、
何かの時に、その香りをかぐことで、リラックスできると思います。

町を歩いてるとき、あ、いい香り、って思ったら、その香りを存分に味わってみてね。
体がほわーっとリラックスしていく感覚を味わう気持ちのゆとりも大切ですね。

杉や桧の香りも、ほっとできる仲間の一員になれたらうれしいな。
もちろん、私はどっちの香りも好きです♪
なで木ろとか、根付とかつくりながら、いつも癒されてます。
木によっては、ちょっとあぶないくらい、気持ちよくなってることも(^^)

杉




スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

森の時間

Author:森の時間
石井(林田)弥生


■森のインタープリター 
■カラーセラピスト
■その他
*サンキャッチャーづくり
*クラフトワークショップ

カテゴリ
最新記事
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

フリーエリア
リンク
オーラソーマ
今日のボトル
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード