自分のあたまとからだが

今日の夕方の空、きれいでした。

0216の空 (1)

こないだ気づいた。

私、まだ残ってる。
何がというと難しいねんけど、悲、辛、苦という感情と、
説明できない感情。

誰もが、何かしら背負って生まれてきている。
ただの私という個人なのに、いろんな肩書きみたいなのをしょってる。

国籍は?出生地は?
父親はどこの誰で何してる人?母親は?
性別は?
障害をもってる?
長女だから、長男だから、お姉ちゃんだから、お兄ちゃんだから。
容姿はどんなん。

などなど・・・

生まれたときから持っているもの。

それが自慢だった小さかったころ、
ちょっと大きくなって人にばれないように隠したころ、
ぜんぜん気にしてないし~なんて話してたころ、
ほんとはね、って泣いてたころ、
そんなことを忘れてた最近。


0216の空

久しぶりにその話題を自分から普通に口に出した瞬間、
声がすこし震えるのがわかった。
からだがかたくなるのがわかった。
気持ちがあふれだしてくるのがわかった。
冷静な私でないのがわかった。
でも、そのからだの動きを止められなかった。
力をぬくことが出来なかった。

そんな自分に驚いた。

え、なんで?

自分の奥の奥の奥の方に、気づいてない自分がまだいるのかも。
まだ泣きたりない自分なのか、よしよししてあげなきゃいけない自分なのか?

0216の空 (2)

誰もがいろんなコト・モノを抱えて今を生きているよね。

30歳を過ぎて気づいたこと。
笑顔のすてきな人ほど、人の痛みがわかる経験をしているなーって。


二月も半分すぎました。
冬と春をいったりきたりしながら、
来月にはツバメが南の国からやってきて、
鳥達はさえずりの練習をはじめ、
地面から小さな草花が顔をだして・・・
花粉症さえなければ最高の春がやってくる。

私が生まれた季節、春。

春の匂いを想像するだけで、ほっとするような満ちるような・・・

ただのつぶやきでした。

オヤスミナサイ




スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

森の時間

Author:森の時間
石井(林田)弥生


■森のインタープリター 
■カラーセラピスト
■その他
*サンキャッチャーづくり
*クラフトワークショップ

カテゴリ
最新記事
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

フリーエリア
リンク
オーラソーマ
今日のボトル
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード