得意なこと 好きなこと

ケーキ

とってもおいしそうなこのケーキ、
先日、カラーセラピーを受けてくださったAさんの手づくり。
ミカン、イチゴ、生クリームなど、本当によくできています。
フェルトでつくられているので、食べられないのが残念!

Aさんはピアノを教えておられるだけでなく、演奏会もされているとのこと。

音楽も手芸も好きなんだなーと感じました。
このケーづくりも、楽しくて仕方なかったのかしら、なんて勝手に想像しました。

♪ ♪ ♪ ♪ ♪ ♪


こないだ木の根付づくりに参加してくれた、小学1年生の男の子 Tくん。
夏休みの宿題のためではなく、純粋に「つくりたい!」
という思いが、その表情からみてわかりました。

やっぱり、つくっている様子を見ると、とても器用だし集中してます。
一度、つくり方を説明しただけで、夢中になって納得いくまで、自分の手でつくっています。
丁寧に、きれいに仕上げるし、驚いたのが、紐を自分で玉結びしたこと。

高学年以外、殆どの子は、まず玉結びといっても説明しないとわからないし、
やり方を伝えても、うまく結べず何度もやり直す子がいる。
最初から自分ですることを投げ出す子も多い中、
「ここ玉結びするねんで」と私が話しただけで、
彼は、自分で見本を見ながら上手にやってのけました。
頭の回転もいいんでしょうけど、ほんまにつくるのが好きなんですね。

彼の母は、謙遜してか、そんな姿を「しつこいんです。」
って、笑いながらおっしゃってました。

自分が納得するまで、のめりこんで時間をかけてやってしまう姿は、
親として、時には、ちょっとイラッとくる時があるかもしれません。
なんてったって、そうなると他のことができなくなるし、時間かかるし・・・。

でも、彼のこの器用さ、集中力は才能ですよね!
大きくなったらどんな仕事に就くんやろう。と、考えると楽しみでした。


ちなみに・・・
これまで、何十人か、低学年の子どもさんと根付づくりをしましたが、
玉結びを説明なしで上手にやったのは、彼が始めてかもしれません。
それくらい今は、紐を‘結ぶ’という習慣が減ったんでしょうね。


やっぱり好きなことに対しては、子どもも大人も力を発揮できますよね。
大人も子どもも関係なく、自分の好きなこと才能を輝かしましょう!
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

森の時間

Author:森の時間
石井(林田)弥生


■森のインタープリター 
■カラーセラピスト
■その他
*サンキャッチャーづくり
*クラフトワークショップ

カテゴリ
最新記事
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

フリーエリア
リンク
オーラソーマ
今日のボトル
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード