写真お散歩会

紅葉

11/16(土) 写真お散歩会 


先日、「写真教室やって」というありがたいお言葉にお応えして

“森の写真お散歩会”を開催します


このお散歩会は・・・
写真教室ではなく、写真を撮るという作業、行為をとおして、
感性を磨いて(開いて)、自然への見方・感じ方の新たな気付きや発見を期待するところでございます♪
カメラのレンズを通して見ることで、自然と自分がぐっと近づきす。

自然と近づくこと、つながることは、自分とつながることでもあります。
レンズの向こうに見える(写す)景色は自分の心だなーって思うから。

自分は何を見て、感じて、表現したいのか、
表現できたときのうれしさ、楽しさ・・・

カメラをとおして、たくさんの自分、そして自然への気づきがあることを願います。
そして、自然と自分が一つになるような感覚、自然とつながる幸せ感を感じてもらいたいです。

ということで・・・

まずは、自然とお近づきになることをして楽しみます。
視点を楽しむ自然遊びとかね♪
スライドショーとか、空中散歩、サイレントウォーク、
木と対話したり、宝探ししたり・・・

その後、フリータイムで撮影の時間をとります。
みんなでシェアしましょ。


スライドショー


私は写真を学んだことはありません。
なので、記述的なことは何もお伝えすることはできませんが、
写真を撮るときの私・・・をお伝えできればうれしいです♪


11/16(土) 13:00~15:30

場 所: 大和民俗公園 http://www.pref.nara.jp/28966.htm

定 員: 8人

参加費: 1,500円

*雨天時、森の時間のお部屋、アトリエ弥生(田原本町秦庄)にてお茶会します♪

参加ご希望の方、 お待ちしています。
スポンサーサイト

サンキャッチャーとプリザのコラボ

プリザとコラボ (1)

今日は、アトリエ弥生でのワークショップ。
konan's mama さんとコラボ。

あじさいのプリザの花かごをつくり、
その後、ワイヤーを曲げ、サンキャッチャーやビーズの飾りをつくり・・・


プリザコラボ929 (2)

いやー、みなさんの会話も、間も、なんでしょう、面白い 
ワイヤーのカタチに対して「におってきそうな・・・」という表現なんて最高(笑)
お見せできなくて残念!!


プリザとコラボ (2)

はい、完成致しました
それぞれに物語のある、くるくるな花かごができました~。

***


次回、クリスマス用?冬っぽいのも作りたいなーって思っています。
開催が決まり次第、お知らせさせていただきますね

特別大好きな森

水源地の森0921 (1)

私にとって特別で、大好きな森。

森に向かう道中から、緑の空気がからだの細胞、隅々に染み込む染み込む・・・

ほんのり秋の気配。

生きかえるー!

水源地の森0921 (2)

お天気も最高!

水源地の森0921 (3)

増水で流された端を、流木、倒木をぬってかけなおします。

水源地の森0921 (6)

美しい水。
先日の大雨の後で、ちょっと濁っていますが、それでも美しい・・・

水源地の森0921 (4)

神秘的です。
川の主、大きなアマゴ。

水源地の森0921 (5)

流れてきた虫を食べているようです。
キラキラ・・・

水源地の森0921 (7)

秋ですね。 トチの実

水源地の森0921 (8)

キノコ。


水源地の森0921 (10)

渓谷の真上のぽっかり青空空間。

水源地の森0921 (11)

山道が崩れていたので、渓谷をさかのぼっていきます。

水源地の森0921 (12)

美しい・・・

水源地の森0921 (13)

美しい・・・っ

水源地の森0921 (14)

ゆるやかで、はるかな時間

水源地の森0921 (15)

ちょっと冷たかったけど、靴をぬいで、川に入ってぼーっとしていたら・・・
背後で、ボシュッ!という鋭い音。
トチの実が川底めがけて落ちた音。すくってパチリ。

水源地の森0921 (16)

大木に抱きついて、見上げてパチリ・・・
なんとも、あたたかくて、おおきくて、軽くて、優しくて、気持ちいいです。

水源地の森0921 (17)

この清らかな流れがいつまでも続きますように・・・

サンキャチャー

IMG_3076.jpg


9/29(日) 10:00~12:00

紫陽花とサンキャッチャーの花かごづくり

参加者募集中

好きな色のプリザの紫陽花の花かごをつくり、
スワロフスキーのサンキャッチャーやビーズで飾ります。

プリザの講師は、konan's mama さんです♪


参加費: 2000円(おやつ付)
定 員: 6人(残席3名)
場 所: 磯城郡田原本町秦庄 森の時間のお部屋 "アトリエ弥生" 
       田原本駅より徒歩7分
       スーパー グランドストアより徒歩2分



IMG_3083.jpg

アトリエ弥生では・・・
サンキャッチャーやヒーリンググッズの販売もしています

IMG_3066.jpg

珈琲教室でした☆

IMG_3012.jpg

17(火) 香豆舎さんの珈琲教室でした

珈琲の豆知識はどれも、「へーーっ!」
身近な飲みものやけど、よく知らないことだらけ!

IMG_3088.jpg

お勉強の後は、実際に珈琲を入れてみます。

IMG_3093.jpg

のの字 のの字・・・
泡がぷくーっと膨らんでかわいい。女子、大はしゃぎです

IMG_3102.jpg

この日は香豆舎さん、絶好調!
語る語る語る・・・

私は、部屋の奥でサンキャッチャーの写真撮りに夢中。
珈琲話をちょいちょい聞きながら耳だけ参加でしたが、
すごい情報量と集中されている参加者さん、えらい濃い講座でした

いつか、焙煎体験講座もやってみたいなぁ。
香豆舎さん、よろしくお願いします♪

満月のナイトハイク

夜の林と月 (2)

10/19(土) 満月の夜のナイトハイク


五感をつかって、自然や自分とつながる時間です

西に沈む太陽、東から昇るお月さまを愛で、
夜の森の気配、秋の気配を感じながら、満月の夜を
静かに、静かに歩いてみましょう。

自然を感じ楽しむアクティビティをご用意しています。
空中散歩を楽しんだり、山のお茶を飲んだり、プチ瞑想をしたり・・・


舗装された山道、片道30分ほどの距離を、
ゆっくりゆっくり、脇道にそれたりしながら時間をかけて歩きます。



 時 間: 9/19(土)15:30~20:30予定 ヤオヒコ美しが丘店(王寺町)集合
 定 員: 6人
 参加費: 3,500円(ささやかなお土産付)



満月


申込み・お問い合わせはメールフォームより

はっぴーカラー講座でした

水源地の森2012


今日は奈良市でプチ・カラー講座でした。

お母さんと一緒に参加してくれた小学生さんが、はい!と手をあげ、

「なんでそんなに知ってるんですか?」
「なんでこういうことしてるんですか?」

私、それは色が好きだから~(*^^*) です。

紅葉


私は、昨年末にからだで湧き上がるように感じた、
地球が、元気でうれしいと喜んでいる、幸せな感覚が忘れられません。

どうしたら、地球が元気になるか、
それは、全ての人が、自分らしく在り、自分の命を美しく光り輝かせることだったんです。

誰かのため、何かのために何かをしなくても、
全ての人が、自分の命を輝かせて生きたら、空も海も大地も地球丸ごと元気になる。
そっかー、そうなんやなーって、やっと気づけた

一人ひとりが、自分らしく存在するために、
私は、"色" や "森" の力を借りて、色や自然をとおして伝えたい。


自分のハートの声を聴いて、
自分のからだも心も大切にして、
どんな自分もまるごと、そのまんま、OKして・・・

ありのままの自分を大切にできたら、他者も大切にできる。
そしたら愛があふれる。愛が伝染する。広がる。。。よね、きっと☆


キノコ


キノコは、年中姿が見えるわけやないけど、
キノコの本体・菌糸は、いつも地中に張り巡らされている。
その面積はすごいものです!
シロナガスクジラよりでかいぞ。

私たちの思いも、目に見えないところでつながっている。
それがいつか、ひょこっと地中に姿を現し、ユニークなカタチをとって、存在感をアピール!
種のように胞子は見えにくいけど、森中にまき散らしているよー。

中島みゆきの歌の歌詞に、
「カタチのないものに誰が愛なんてつけたのだろう」とありますが・・・

きのこの胞子のように、目に見えないけど、増やしていくのだ(思い出すのだ)。
足元でつながっていくのだ。
カタチはなくてもつながっていくのだ~。
これでいいのだ~

ちょっと今日はあっちこっち飛びすぎたかな(笑)

はっぴー♪カラー講座

三宅カラー (5)

今日は、三宅町で"はっぴー♪カラー講座" でした。

なんと!大正9年生まれ93歳の方にもご参加いただきました

お肌ツヤツヤ笑顔キラキラ!優しさあふれるかわいらしい方でした。
最近までお車にも乗っておられたとかでお元気です!
でももう車はとりあげられたので、送っていただきましたとお話してくださいました。

今日ご参加いただいたみなさんの、色と数字のキーワードは、
自由と平和と愛と奉仕、行動、情熱、リーダーでした
かっこいいっ!

三宅カラー (3)

自己認識ワーク、数秘&カラーの後、
色紙を使って、ほめほめ時間。

日本人、ついつい言ってしまう「いや~ そんなことないわ~(照・謙遜)」
褒めてもらったら 「ありがとう」を言って受け取りましょう

三宅カラー (2)

赤のイメージ、黄色のイメージ、青、黄緑・・・
人からどう見られているか、人によって印象が違っていて面白いです。

三宅カラー (4)

最後にお土産の塗り絵の時間。
自由に気のむくまま色をのせていきます。

三宅カラー (6)

みなさん、それぞれの花曼荼羅の完成
すてきな笑顔とととに・・・

三宅カラー (1)

自分の内にある平和と癒しのエネルギーを、
人の先にたって子ども心を忘れず、楽しみながら、
沢山の人に、沢山の人とともに、
喜び、知性、楽しみを表現し伝え広げていく、
そんな、あたたかくてクリアーな光を感じる花ですね

みなさんの花曼荼羅を紹介できなくて残念!
楽しい時間をありがとうございました


***

日曜日は富雄で出張カラー講座 

それぞれの花、色々な花を咲かせられたらうれしいです。。。

あの町、この町、出張カラー講座、お声かけお待ちしております

塗り絵マンダラ

マンダラ塗り絵 (1)


9/19(木) 満月の日○○○

『カラーサークル』  10:00~11:30  


簡単な塗り絵を楽しみ、癒されませんか

使った色をみながら、今の自分の気持ちと対話してみましょう。

色の言葉(メッセージ)をお伝えさせていただきます♪


集中して色を塗っている時間って、脳はリラックスしているみたい♪

ぼーっ、ほっ・・・ なひとときを(*^^*)


 参加費: 1,500円(プチカラーセラピー・お茶・額込)
 定 員: 4人

マンダラ塗り絵 (2)


***

午後は、13:00~15:00

『5年後プロデュースセミナー』 もあります。

午後のセミナーは延期になりました!
またお知らせさせていただきます・・・

午前のカラーサークルはありますので、ぜひ

9月上旬の空

9月の空と草 (1)


あえて コメントなしで・・・

9月の空と草 (2)


9月の空と草 (3)


9月の空と草 (4)

言葉の意味

水滴雨 (2)

最近ふと、言葉の意味がやっとからだでわかるような感覚がくる。

からだの中心で、というか、細胞で、というか、

ひょっとしたら、からだでもないような感覚。


こないだは "自信" という意味やった。

今日は "生きる" という意味。



今日、川上村で上映されていた映画のワンシーン。

宮崎県の焼畑名人(女性)

60年以上だったかな。毎年焼畑を続けておられる。

そばの種を絶やさないために。


学生との会話の中で、「生きるために」という言葉が何度もでてきた。

水滴雨 (1)


生きるために働く 生きるために~する 生きるために・・・

何度となく耳にし、口にする "生きるために" という言葉が、

今日は違って聞こえた。



"生きる" ってこういうことかー!

でも、その感覚はうまく言葉にできないんやけど、

そっかー!っていう感覚は、土の中に染み込む水のようやと思った。


コケと水滴


生まれてから何度も同じ言葉を耳にするけど、
それは、霧雨のような感じ。
時々、降ってきて、大地の表面は濡らすけど、中まで染みていない。

ミミズやモグラたち(いろんな人や物事)が、
穴を掘って染み込みやすくしてくれる(伝えようとしてくれる)けど、
全体には染み込まず、全体ではわからない。

本当に、全感覚でわかるには、自分が動かないといけない。
動き、振動させていくと、隙間ができて、そこに染み込む。

動かないとダメなんだな。
振動しないとダメなんだな。
隙間がないとダメなんだな。

感覚で、からだで、 「わかる」 っていう感覚、気持ちいい・・・

染み込む~ 

源流まつりへ♪

杉の子

9/8(日) 川上村 【源流まつり2013】 ですよ~♪

香豆舎さん、シフォンケーキのdoiさんと一緒に出店します。

おいしい空気、水(珈琲)、緑の山、をからだいっぱい、感じに来てください。

青空が見れるといいなー。

源流でつながる人たちとのふれあいも楽しんで

映画も無料なのでぜひ・・・

http://www.genryuu.or.jp/p-2013.htm

雨の後の夕暮れ

午後、一変して雨風が強くなったころ、ちょうど外を歩いていた。

傘をたたきつける雨風、傘を真横に傾け、飛ばされないように強く握りしめて歩く。
長靴を履いていたけど、びちょびちょのズボンを伝って雨水が長靴の中まで入ってきた。
横殴りの雨の時は、長靴も意味がないね(^^;

台風中継のリポーターってこんな気分?って思った。

雨の後の夕暮れ (2)

雨雲が去った夕暮れ時の風景。
黄色の空気広がるあたり一帯。

雨の後の夕暮れ (4)

雲がいろんな層を 刻々を違う色に染まりながら移動していく。

雨の後の夕暮れ (3)

一瞬、西の空ぎりぎりのところに怖いくらいの赤が出現。

稲穂と水滴

水滴いっぱいの稲。

稲穂と夕焼け

これからだんだん、稲穂が黄金色になっておじぎしてゆく。

雨の後の夕暮れ (5)

雨の後の夕暮れ (6)

水たまり1

水たまり。

雨の後の夕暮れ (1)

水たまり2

水たまり。

シルエット (1)

影の時間のはじまり。

シルエット (3)

よく見ると虫がいた。

シルエット (4)

何考えてるんやろう。

シルエット (2)

光が失われていく時間へ。

地球を表現したい

サンキャッチャー ワイヤー (2)

昨夜遅くなってから、急につくりだしたサンキャッチャー。

くるくる・・・ねじねじ・・・

楽しくて楽しくて、夢中になりすぎて、手が疲労(^^;

なんとなく自然というか、
地球という世界、生きている世界の美しさみたいなのが表現したい。

サンキャッチャー ワイヤー (1)

下記イベントに連れていけるよう、製作してゆこう
見に来ていただけたらうれしいです。

9/8(日) 川上村 源流まつり
9/14(土) 幸せの玉手箱
9/28(土) 幸せの玉手箱カーニバル
プロフィール

森の時間

Author:森の時間
石井(林田)弥生


■森のインタープリター 
■カラーセラピスト
■その他
*サンキャッチャーづくり
*クラフトワークショップ

カテゴリ
最新記事
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

フリーエリア
リンク
オーラソーマ
今日のボトル
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード