8/7 新月瞑想会

キャンドル大


8/7(水) 新月の瞑想会


19:00~20:30ころ 


新月のお願いごとを書いて、呼吸法して、瞑想して、軽~くお茶の時間。

ナビゲーターは 樹璃さん

クリスタル大好き、不思議さんです。
大阪からお越しいただきます。


夜の林

7/26 マヤの「銀河の同期」を迎えました。
ですが、毎日毎日が新しい日の訪れの繰り返し。

自分はこれからどう生きていくのか、どう在るのか・・・

自分とつながり、宇宙とつながり、人とつながり、
8月の七夕の夜、そんなお話にも花を咲かせましょ。

☆☆☆

定 員: 6人
参加費: 2,000円(お茶つき)
場 所: アトリエ弥生 (田原本町秦庄 近鉄田原本駅より徒歩7分)

☆☆☆


 お待ちしています☆
スポンサーサイト

8/26は ここてん♪

ここてんチラシ

8/26(月)  葛城の森・・ここてん日和

窓から緑見える、葛城山のふもとでイベントがあります

室内だよーん。

お子さんもご一緒にぜひご参加くださいませ~♪

私は、サンキャッチャーやちょっと木のものたちをつれていきます。
ワークショップやカラーセラピーも、ゆるゆるやります

今日はブルーな日

TCボトル

今日は TCカラーセラピスト講座でした。

講座の初めに名札をつくってもらうんですが、私も一緒に描いてるんですね。
で、最近、参加者さんと私の色が似ていることが多くて不思議です。

今日も、使った色が同じだったり、色の塗り方が似ていたり。
なんだか面白いです。

講座の最後に、カラーセラピー(4本リーディング)の練習をしますが、
それも選ぶボトルが似ていたり。

今日のテーマは「青」だったみたい。



自分を信頼する。

一歩一歩焦らず、勇気を出して。

自分らしく在る。



受講生さんには、そんなキーワードを持って帰っていただきました。



数年前、オーラソーマを学び始めたとき、
初めての6日間の講座中で、先生に涙ながら「わからへーん」って言ってたこと(^^)

「自分を信頼するってどういうことかわからん」
「どうやったら自分を信頼することができるんかわからへん」

びょー

今でも時々、その時のことが思い出されます。
その時の自分自信も、先生のかけてくれた言葉、
その時に使ったカラーボトルやポマンダー、クイントエッセンスも・・・
サナギから蝶に変えてくれたんやな~。


オーラソーマ


オーラソーマと出会って、薄皮をはいでいくように、いろんなことが楽になっていった。
オーラソーマって、カラーセラピーって、すごいなーって思います。

なんてったって、色は光 ですから


TCカラーセラピーは、誰もが簡単に身近な人を癒してあげられる、
一家に一つの薬箱があるように、カラーボトルがある。

心が風邪ひきそう、今日はちょっと凹んじゃった、選択どうしよう・・・

そんな時に、薬箱からカラーボトルを出して、自分と対話する。
テキストを読んであげるだけやから、家族にも友達にも簡単にしてあげられる。

もっともっと、カラセラピーが、正露丸のように身近になったらいいのになー
そんなわけで、これからもカラーの面白さ、楽しさ、素晴らしさを伝えていきます

久しぶりに根付づくり

泥んこ祭 (9)

今日は、高取町で“泥んこ祭

ポニーの里さんにお世話になりました。ありがとうございました

ぱんだ米、面白いアイデアですね!
ヨモギのお茶や、乾燥野菜、オリーブ油、サワードリンクの素など、
なんだか素朴でほっこりな商品たち。

ネギ焼きは美味でした!!

泥んこ祭

ポニーの里さんのテントで、
すんごい久しぶりに杉・桧の根付づくり。
(根付が写真に写ってないけど(^^;)

泥んこ祭 (2)

好きな木片を選んで、ペーパーで磨きます。
時々、指でなぞって確認しながら

泥んこ祭 (3)

出た粉をふーっと吹いて、匂いもかいだりして

泥んこ祭 (1)

木をこがして名前を書いて

泥んこ祭 (4)

ひもとビーズをつけて完成


さてさて、泥んこ祭は・・・

泥んこ祭 (6)

綱引きや、バレー、自転車乗りなど、いろんな競技がありました。

泥んこ祭 (7)

来年は、私も泥んこになってみたい 

泥んこ祭 (5)

暑い中、裸足でマイクを握り続けた司会のお兄さん、お疲れさま!
ところで誰やったんやろう?
途中、何どか、お兄さんの歌が流れておりました

泥んこ祭 (8)

7月最後の土曜日が終わりました

工作体験☆

130726王寺 (2)

今年も行かせていただきました。王寺町の公民館 
今日は、一輪挿しづくりです 

130726王寺 (6)
130726王寺 (1)

まずは、好きな木を選んで、サンドペーパーで磨く磨く・・・

130726王寺 (3)

はりがねとビーズで木を作って、
木の実や木片をくっつけて・・・

130726王寺 (4)

最後にネコジャラシを飾って完成

130726王寺 (5)

一つひとつが、それぞれの個性光る作品になりました。

一輪挿し、夏も秋も冬も、使ってね。

「今日は何をかざろう?」

道端の草に目をむけてもらうきっかけになったらうれしいです




20110731 (1)

明日 7/27(土)は、高取町の「泥んこ祭」 に出没!

木のストラップと、カードたて作りコーナーにいます。
遊びに来てね!
さてさて、今から明日の材料の準備します


20110731 (1)

“泥んこ祭”の受付は終了しましたが、
いろんなブースが出ているし、夜は幻想的な市尾墓山燈火会が開催されますよ☆

http://www.town.takatori.nara.jp/doronko/doronko.html

考える と 感じる

感じる  ことって、今を生きる私たちにとっては難しいことかもしれない。

感じることは、本当はとっても大切なことで、
五感を使って感じることで生命を維持できてると思う。

でも、インターネットやスマートフォン、テレビ、効率化・・・

“感じる”ことが鈍くなってきていると思う。
感じるより、頭で考えることの方が多いやろうなぁ。

“感じる”ことは、自分とつながること。

たんぽぽの空

今日は、“武術からだ塾”でした。

考えるとうまくできないの。
でも、何も考えずに感じると、うまくいく、というか、面白い。

考えると余計な力が入ってしまう。
でも、力を抜いて受け身でいると、気持ちいい。

二人一組になって練習するんだけど、
お互いの力が“つながった”と感じると、気持ちいいのです。

この感覚、言葉では伝えられませんが、気持ちいいの。
で、相手を転がすより、自分が転がった方が、なんか気持ちいい(笑)


一人になって、ゆっくり、静かな時間って、必要やなーって思います
毎日、1分でも、自分を感じ、自分とつながる時間をもてたらいいネ。



お茶会でした

7月満月茶会 (2)

今日のお茶会

有紀子ちゃんが作ってくれた蓮の花



話の内容はなかなか濃くて、面白かったです。

バースナンバー、オーラソーマボトル30番の2人がいたので、
話題も、そんな感じかしら。

No30 「地上に天国を」

ブルーとレッド、両方の色をしっかり生きていく
楽しみながら♪

7月満月茶会 (1)

子ども工作体験♪

IMG_2590.jpg

今日の“こどもお絵かき教室”は、お絵かきじゃなくて、
アウトドア木工作でした

どの作品も、物語があって、とってもいい 

IMG_2601.jpg

完成第一号は、1年生のまーくん。
はじめてのノコギリも、上手に使えました


IMG_2605.jpg

↑↓
今回初参加♪ 大阪からお越しのかわいい姉妹
遥香ちゃんと、円香ちゃん。

IMG_2610.jpg

木のかんなくずを、枝にくるくる巻きつけて木を演出。
ナイスです

IMG_2604.jpg

かわいい模様です
四角の台は、吉野のヒノキ。

IMG_2611.jpg

一輪挿しも作ったよ
どんぐり、ツガぼっくり、ヒノキぼっくりなど、木の実をくっつけて。

IMG_2606.jpg

今回も、じっくりじっくり楽しんでくれた、さーちゃん

IMG_2607.jpg

木のベンチにいろんな木の実が座ってます
一輪挿しには、近くにあった、枯れたコバンソウ。
枯草一輪もなかなかオシャレです♪

IMG_2597.jpg

色んな木の種類・木の実を使って、2作品作ってもらいましたが、
かかった時間、じっくり1時間半以上。
でも、あっという間に時間が過ぎて・・・!

「もっと作りたい~!」っていう言葉を聞けて、とてもうれしかったです

夢中になって “創る” 時間、見ている私もとても楽しかったです

いろんなアイデアがあって、十人十色♪

これからも、絵だけじゃなくて、いろんな “創る・表現”  する時間をつくっていきたいナ。


そして、いつか、もっとたくさんの子どもたちと、
つくって、表現して、遊べる、大きな小屋をつくりたいなーと思っております。
いつになるやら~



杉の足踏み

足踏み (6)

私の叔父、大工なんですが、こちょこちょこんなのも作っておるようで

私も販売のお手伝いをさせていただいております

叔父と母

右、作者の叔父でございます。ステテコ姿で失礼
左、母でございます~。

足踏み (2)

“杉”の足踏みでございます。

なんといっても、杉の肌触りがすっごく気持ちいのです。
杉って、やわらかい木なんですわ。
ということは、とてもあたたかく感じるのですわ。。。

足踏み (3)

土踏まずよりも、足の裏の感覚がなんとも気持ちええのですわ。。。

踏み踏みより、すりすり・・・してます。


足踏み (5)

ふみふみ・・・ ほぉ~。。。


足踏み (4)

お値段は、550円

アトリエ弥生にお越しいただきましたら、写真のように、絵や名前などを、
ちょこっと入れさせていただきます。
(ご自分で描いていただいてもいいですよ~)

もうすぐ投票日

20110924の空7


いよいよ 21(日)は投票日です。

私たちが住む、自分の国のこと、自分の国のまつりごとを無視してはいけません。

投票に行きましょう


いつも必ず投票には行っていますが、

今回ほど選挙の大切さを感じたことはありませんでした。

この選挙、大切さというより 【怖さ】 と言った方が正確かもしれません。

でも、怖さの裏に 【希望】 があります。

舵をどっちにきるのか・・・

汚染された生物のいない海にきるのか
美しい、命あふれ循環する海にきるのか


     


原発、食、憲法改正、教育、外交、いーっぱい、いろんな問題があります。

いーっぱいありすぎて大変やけど、

私たち一人ひとりの思い、一票で変えていける。国をつくっていける。


政治家やない、私らが私らの国をつくっていくねん! 

という気持ちでみんな投票に行こう~



今日、fb友達のアップから目にした記事です

http://www.kaze-to-hikari.com/2013/07/post-50.html

緑

「棘」

今朝、布団にゴロンしながら、友達からいただいたメールを読み返し、
書かれた投げかけに対して、じっくり思い返してみた。

“受け入れなくてはいけない”

“防衛しながら一緒にいる”


自分では気づいていない、行動パターン、癖、思考・・・


随分前にもヒーラーさんに言われたことがある。

「あなた、巻きずし状態よ」って。


受け入れなきゃって思って、いらんものも受け入れて受け入れて、巨大太巻き寿司!
そんな太巻き寿司、食べられる?
食べきれないよね、消化できないよね。って。

「本来、あなたは YES NO がはっきりしている。

 いらないものは、パン!とはねかえす。

 なのに、受け入れてしまうから しんどくなる。」


「あなたが受け入れたいものは “無限の調和”


水源地の森2012


あれから数年たって、今回、友達からまた同じようなことを言われて、

まだそういう癖が残ってるんやなって思った。

自分の表層の意識では気づいてないことがまだまだ眠ってる。

潜在意識の海の底に漂って、見つけてもらいたがってる小さな気泡がたくさんありそう。


五条太陽と緑


ふぅ。

また久しぶりに インナーチャイルドと向き合う。


見つけて浮上させてあげると気泡はだんだん大きくなって、

大きな気泡は海面に上がってくると、パチンッとはじけて、

キラキラ太陽や空にとけこんでゆくから。



多かれ少なれみんなが抱えているインナーチャイルド。

幼少期の心の傷。

やわらかい心にささった小さな“棘”


痛いのに、自分でぬけないんだよね。
まだ子どもやから、抜き方がわからへんのよね。

言葉や態度を受けて、刺さったいくつかの棘。
いったい何本ささってるのか、まったくわからない。

痛いけど、痛いとも言えず、歯をくいしばって我慢して大人になった。
棘の上に肉をまいて、そしてまた棘がささっては肉をまいての繰り返し。
大人になった心は、棘を巻き込んだ肉の塊。

肉がまいているから棘が見えにくい。
棘に気づかない。

バラ


一枚一枚 はいでいくと 見えてくる棘

悲しかった自分
泣きたかった自分
わかった欲しかった自分
甘えたかった自分
愛して欲しかった自分

子どものころは伝え方も 棘の抜き方もわからなかったけど、
今なら自分で抜いてあげることができる。

やわらかいハートにそっとふれて、優しく棘をぬいてあげる。
その時に、自分自身にかけてあげたい言葉をちゃんとかけてあげる。


「辛かったね、悲しかったね。わかったほしかったよね。」
「でも大丈夫。あなたを愛しているよ。愛しているよ。」


過保護なくらい、インナーチャイルドを愛してあげよう。
愛して愛しすぎることはない。
だって「愛」だもんねー。

そして、自然に流れるにまかせて、泣く。泣く。泣く。
ちゃんと泣いてあげる。

今朝はほろりと泣けたのでありました。

頭では解決していても、心はまだ癒されていないことが多いもんです。
そして、一度ではなかなか棘も抜け切れないもんです。
何度も思い出す記憶、何度でも棘を抜いて、愛してあげましょう。。。

白の花


「愛してるよ」なんて言葉、
自分自身にこんなセリフ、恥ずかしくて言えなかったり、
人前じゃ言えなかったりするけど、自分が言ってあげなきゃ誰が言える?

自分の心の棘は自分にしかわからないもの。


“こたえはみんな 自分の中に もっている”


私が好きな、森も、色も、そんな自分の答えに気づかせてくれるし、
海底の気泡を浮上させてあげる手助けをしてくれる。

私が森の案内やカラーセラピーがしたいのは、
自分が大好きだということ、
そして、たくさんの涙をキラキラなダイヤモンドに、笑顔に変えたいという思い。


アスパラと水滴


自分の内にあるものが、全部輝けば、それと連動して地球も輝く。
人が笑えば、地球も笑う。
涙がダイヤになれば、海も川もキラキラになる。
自分の足でしっかり自分の人生を生きていけたら大地も喜ぶ。
心が自由になれば空は青く澄みわたる。



20110924の空 (4)



力をぬく

今日の夜は、【武術からだ塾】でした。

今日は、今までで一番感覚をつかむのが難しかった。

いつも “力をぬく” ことをやってるんですが、

今日はなかなか抜けなかった。
力には、力で、抵抗してしまう。

力を抜けていないということに気づくのに時間がかかりました。

力を抜いているつもりなのに、ぬけていない。
何度も何度も、先生にお相手をしていただきました。

終了時間になって、やっと、力をぬく感覚がわかりました。

玉手箱やよい


特に右手が地がぬけなかった。
左手は自然にスっとぬけたのに。

力があると、無意識に力で抵抗してしまう。

力がない方がうまく抜けて、かわすことができる。


武術だけの話じゃなくて、生き方もそうかもしれないね。


力をぬくことで、逆に大きな力を生じさせる。
力をぬくことで、余裕が生まれる。
力をぬくことで、心地よくなれる。
力をぬくことで、力が入ってたことに気づける。
力をぬくことで、力をいれなくてもいいということに気づく。
力をぬくことで、自分のからだをいたわってあげられる。

力をぬく、ということを通して得られる沢山の気づき。


頑張りすぎず、上手に力をぬく。
仕事も、人間関係も、育児も・・・

日々、肩に力が入ってませんか?
頭も、力入ってませんか?
心も、力、入ってませんか?

ここぞという時の馬力は必要だけど、入りっぱなしはしんどいよ。

経験や知識、プライド、環境が余計な力の原因かもしれないし、
インナーチャイルドが原因かもしれない。

深呼吸して、力をぬいてみようね。


カラーやカードセラピー、森のお散歩会も
そんな脱力なお手伝いができたらうれしいです




9月の珈琲教室

珈琲教室7月 (1)

残暑厳しい? 9月ですが、またまた香豆舎さんの珈琲教室開催☆

内容は前回と同じ、おいしいアイス珈琲の入れ方です。
ですが、ホットの入れ方も知れるので、とてもラッキー☆

残席あと2名様です。

珈琲教室7月 (2)

珈琲の豆知識

珈琲教室7月 (3)

実際に自分でいれてみます。どきどき

珈琲教室7月 (4)

写真撮影会になったりもして

珈琲教室7月 (5)

参加いただいた、“すいーと・わた”ちゃんの試作の差し入れあり、
マッカあり、スイーツあり、前回はスイーツにラッキーな講座でしたね~。
私の父が作ったキュウリのお土産もありでした(^^)


次回、9/17(火) 10:30~12:30ころ

参加費、3000円(珈琲豆&アイス珈琲のお土産、おやつ付)

残席、あと2名様!

場所は、田原本町秦庄、田原本駅より徒歩7分。
詳細は、お申込みいただいた方にお知らせさせていただきます

茶摘み

ネムノキ (2)

前回、まだ二番茶の芽が小さかったので、また茶摘みに行ってきました

道中も、御杖もネムノキが花盛り!!

二番茶 (2)

新芽、びょんびょん出てます
やわらかくて、ツヤツヤ、見ているだけでウキウキ気分♪
農薬、除草剤を使っていないので、茶畑の中にチラホラ雑草たちも。

二番茶 (1)

なんとも、うれしい気もちにさせてくれる新芽ちゃん

ほわほわ虫

いろんなお客さんもいます。

ハエ

ハエの瑠璃色もとってもキレイ!

アマガエル

ケロ (とは言わないけど)


木陰も吹く風も心地いいやけど、
薪をくべるドラム缶の横は熱すぎて・・・

祇園さん (1)

姫石の湯に入って、祇園さんへ・・・

祇園さん (2)

神事のあと、宮司さんがご祈祷の湯をかけてくださいます♪

祇園さん (3)

初めて参加した祇園さん。
十ん年ぶりに従妹たちと再会できてよかったです 
みんな大人になっててびっくり・・・
私も年とってるはずですよねぇ。

昨日は朝から晩まで、楽しみまして、今日はのんびり過ごしております。

新作?

0713 (3)

今日、ダイキでの出店中、ごそごそ色々作りながら過ごしてました

0713 (7)

9月29(日) 【Konan'smama】 さんの あじさいのプリザに、
小さなサンキャチャーを作るイベントをするんですが、
その試作をしている時に余ったワイヤーをくるくるゼンマイみたいにして、
こんなんできました~。

土台の木は私が愛する吉野の“杉”
香、木目、手触り・・・好きです~。

0713 (16)


9/17で作る見本は、また近日中にアップしますネ


明日はダイキ!

サンキャッチャー窓

明日 7/13(土) 広陵のホームセンター“ダイキ”で出店しています。


サンキャッチャーと、小さな森(はりがねの木)を連れていきます
(数に限りあり)

サンキャッチャーづくりもできますので、ぜひ涼みにいらしてください 

はりがねの木タンポポ (2)

魚 お絵かき (4)

今日は、アーッツイ日でした。
アトリエでの作業も、クーラーのない夏は厳しいです・・・

そんな中、夢中に色塗りを楽しんでくれたかわいいお客さま
暑い中、魚を描いて気分だけでも涼もうと思ったんやけど、
私は色塗りに逆に熱がはいりました・・・

魚 お絵かき (3)

魚のウロコ、Sちゃんは四つ葉の模様でカラフルに♪
尾びれがなんとイチゴ! かわいらしい発想です

魚 お絵かき (2)

一年生のMくん。
□や、△、滴型のウロコをいろんな色で一生懸命塗りました

魚 お絵かき (1)

今日は、私も子どもの横で一緒に合間合間に描いちゃいました。
白い紙に色が現れると、ハッとうれしくなりますっ

画材は、色鉛筆とクレパス。

次回は木工、その次は、花火を描こうと思っています


「楽しかった♪」の一言が、最高なご褒美になりました。
自由に表現するって楽しいな~♪
Sちゃん、Mくん、ありがとね

いのち

しずく



昨日、「NPO法人このゆびとーまれ」の惣万佳代子さん の講演を聴きに行ってきました。
http://www.geocities.jp/kono_yubi/

もうほんま、笑いと感動でした。
何度もうるうるしました。


 いのち  存在

   生きる

     老いる  死


いつか惣万さんを私もお招きして講演会みたいなのをしたいなって思いました。


自分の人生、どう輝いて 自分らしく生きていくか
自分らしく人生の最後を迎えるか

みんな、自分らしく生きて、輝いていきたいですね。
そんな社会に。

コケと水滴


7/8 新月のお茶会

シダ


7/8(月) 新月○ 毎月の“お茶会” します♪

10:00~12:00ころ

森の時間のお部屋はクーラーがないので・・・
ごろんと寝転がって、ゆったり瞑想をしようかなって思ってます(^^)

 テーマは 「自分の中心にかえる」 ...。☆*


お茶を飲みながらのお喋り(シェア)も楽しみましょ。

参加費 1000円です。
お時間ある方どうぞ♪

田原本町秦庄 (田原本駅より徒歩7分)

今日のサンキャッチャー

サンキャッチャー0701 (7)

今日はサンキャッチャーをつくりました
アトリエ弥生で販売しております。遠方の方は、お送りさせていただきます

サンキャッチャー0701 (6)

虹色。** (2,800円) 直径30mm

サンキャッチャー0701 (5)

小鳥と緑。** (3,000円)  直径30mm

サンキャッチャー0701 (4)

サンキャッチャー0701 (2)

桃色と蝶。** (3,100円)  直径30mm

サンキャッチャー0701 (3)

IMG_2399.jpg

夜空と星。** (3,200円)  直径30mm

サンキャッチャー0701 (1)

ストラップ (1,000円)



サンキャッチャーをつくりましょう
 ご希望の日時をお知らせください♪
 所要時間30~60分

 ストラップ1,000円~お部屋用3,500円(スワロフスキー製)


プロフィール

森の時間

Author:森の時間
石井(林田)弥生


■森のインタープリター 
■カラーセラピスト
■その他
*サンキャッチャーづくり
*クラフトワークショップ

カテゴリ
最新記事
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

フリーエリア
リンク
オーラソーマ
今日のボトル
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード