4・5月

~ひとまず日程のお知らせ~


4/3(日) 『お散歩ひーりんぐ』 主催
王寺町 明神山

4/9(土) 『色と過去世とアロマ』  
お店のご都合により今回は中止となりました。
奈良市 SAKANAYA
http://www.sakanaya-nara.jp/

4/16(土) 『OMO舵マーケット』 出店
広陵町 OMO屋
http://omokazi.blog130.fc2.com/

4/17(日) 『チャリティ手づくり市HANAまつり 』 出店
奈良市 たんぽぽの家
http://popo.or.jp/info/2011/03/hana.html

5/1(日) 『お散歩ひーりんぐ』 主催
奥吉野 明神滝

5/7(土) 8(日) 『陽楽の森 ぽかぽかな春まつり』 主催&出店
上牧町と王寺町の境の里山 JR畠田
http://yohaku.narasaku.jp/
スポンサーサイト

柿本人麻呂歌集

大和浪漫回廊~万葉集・古墳を巡る~GUIDE BOOKより紹介☆


「磯城島の 大和の国は 言霊の

 さきはふ国ぞ 真幸(まさき)くありこそ」

  
  柿本人麻呂歌集 巻十三 三二五四


日本はいにしえの時代より
言葉に宿る魂が人を助ける国です。
私があなたがたにかける言葉の力で、
どうぞ無事でいてください。

(揮毫者 平泉澄)

・・・・・・・・・・・・

今、本当に、日本でも世界でも実感できる歌のような気がします。
たくさんのあったかい言葉、被災地に届け~☆

と言いつつ・・・
言葉の力も、言葉の大切さもわかっているつもりなのに、
ちょっとオトンとケンカしてしまいまして。
出てしまった言葉はもどりません。
身近な人には難しかったりして・・・反省。

奈良災害支援ネット

「奈良災害支援ネット」が立ち上がったと、お知らせをいただきました。
http://nara-sien.net/

今回の震災、経済的、物質的、そして精神面での支援、
いろんな支援が長期的に必要になってきます。
必要な支援も変化してゆくと思います。

今後も長期的に、何かしら情報をお知らせしてゆきたいと思っています。


☆☆今こうして 在ることに 感謝☆☆

たくさんの光が全てにふりそそぎますように!

☆ ☆  ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆

山と光1

4/3のめにゅー

かくれ広場の木

4/3(日)は「お散歩ひーりんぐ」

そもそもお散歩ひーりんぐって?

どういうこと?どんなことをするの?

「そもそも、人はその歴史の99%以上を自然とともにすごしてきました。」

と、つらつらと書き始めたら、まとまらなくなってきたので、削除・・・。
またおいおい、ということで。

音(周波数)、色(光)、におい、皮膚や足の裏で感じる感覚、
景色、気、説明できない直感、感覚・・・

様々なコトが、私たちの脳や心に働きかけてくれます。
そして、私たちもまた、それを感じる力を持っています。

物理的な癒しの効果もあるでしょうし、
科学や理屈では説明できないような効果もあるかもしれません。
また、人によっては心地よくても、人によっては不快かもしれません。

だから、ぜったいにこれ!

って、言えることを私は持っていないけれど、
少なくとも私は・・・
元気になれる。ほっとできる。気づきをもらえる。
楽しい。面白い。リフレッシュできる。ゼロに、ニュートラルになれる。


普段、町の中で暮らしていて、森の中に身をおくということは、
非日常なことだから、それだけれでもリセットできる。
日常から距離をおくことで、ストレスの原因から距離をおける。

今回、散歩する「明神山」は高いところにあって、
高いところから下を見下ろすと、自分も現実も客観視できる余裕が生まれる。

問題の中にいると、捕らわれて気づかないことが、
高いところに立つだけで、普段の自分のいる場所を見下ろすだけで、
何かを気づくことができる。

それだけでも、自分の中心に返ることができる、大切なこと。

展望

お散歩ひーりんぐですることは、毎回ちょっとずつ違います。
場所や、季節や、参加者さん等によって異なります。

前回のお散歩ひーりんぐは自然を楽しむ遊びをたくさんしたんだけど、
今回は、東北・北関東の震災を受けて、
こんなことをテーマにしてみようかなって。

「平和」 「ことば」 「からだ(呼吸)」

お天気がよければ、簡単な瞑想をしようかな

ことば。普段、自分にどんなことばをかけているやろう。
ことばが今を未来を自分をつくる。
そんな自分の気持ちをちょっと芸術にして遊んだり、
簡単な体操(まっさーじ)をして、からだも心も、ここちよく、
春の日ざしのように、ぽかぽかできる一日にしたいなって思っています。

今回のお茶の時間は笹茶です。
森の恵をいただいて、笑って楽しく過ごしましょ。
自然のお話もさせていただきます♪

そうそう、笑うと、ナチュラルキラー細胞(NK細胞)が増えます。
笑うと、免疫力があがります。
おいしい空気を吸って、きれいな緑の光をあびて、
自然の中で遊びをとおして笑う、それだけでもからだは健康に!

何して笑おうかなぁ~。

答えは自分の中に・・・

それを気づくお手伝いを森と一緒にさせていただきたいと思っています


▼ご参加おまちしています♪
問合せ・お申込はメールフォームよりどうぞ。

ミツバツtジ

4/9 コラボします♪

中止となりました。

お店のご都合により、今回は中止となりました。
また来月にも開催する予定です。

よろしくお願いします。


1月にコラボした過去世のあん子さん、フラワーエッセンスのakiさんと、
4/9(土)にまたコラボします♪

今回は場所は、奈良市にある【SAKANAYA】さんの2Fです。

●私は、TCカラーセラピーと、練り香、手のマッサージ
●あん子さんは、過去世ヒーリング
●akiさんは、ハンドとヘッドのマッサージ、ハーブバスソルトづくり


4/9(土) 12:00~18:00

詳細は、またのちほど~。

4月のお散歩ヒーリング

スミレsp

4月の 『お散歩ひーりんぐ』

‘木と大地と風と太陽の時間’

4/3(日) 10:30~15:30ころ

奈良県王寺町、明神山にのぼります。

ゆっくり歩きながら、頂上をめざします。
木々や鳥など、自然のおはなし、
大地に寝ころがったり、自然をつかった遊びを楽しんだり。
木々に囲まれた小さな空間でお茶の時間も。

頂上からは大和平野が一望。
とっても気持ちいいです。

木々が芽吹いていないこの時期は、
地面に太陽の光がたくさんふりそそぎます。
大地のあたたかさを感じてみましょう。


定員: 数人
代金: 3,000円(お茶とおやつつき)

詳細はお問い合わせください。
niji-yyi★pb3.so-net.ne.jp(★を@に)

見上げる空

被災者受け入れ

今日は友達から預かった物資をNPOに届けてきました。
それぞれの物資をわけてダンボール箱につめ、
四隅に物資詳細を書いた紙を張る作業。

現地の方の苦しみや悲しみや不安、ストレスは想像することしかできないけど、
少しでも、生活が楽になればいいなぁ。

昨日から、何かメッセージを、と考えてたんやけど、
励ましの言葉はよけい辛いかもしれないし、
「がんばれ」も極限の状態でこれ以上頑張っては言えないし、
言葉で元気づけることもできれば、傷つけてしまうこともある。
私は見えない相手にうまく伝えられる自信がなくて、
ダンボール箱に貼る小さなシールには絵だけを、
子ども用品の荷物の中には少しの言葉と鹿つきの絵も描いた。

ちょっとためらったけど、シールは箱に貼らせてもらいました。
ちょっとでも元気になってもらえたら。
自己満足かもしれないけど。

明日、トラックが出発します!


神戸の震災を経験された方がおっしゃってたそうです。
「がんばれ」って言葉は使わないで。って。
もう10日以上も頑張ってはるんやもんね。


さて、
友達から届いたメール。
協力できる方がいらっしゃいましたら、ぜひ下記へご連絡ください。

よろしくお願いします

↓↓

地震・原発事故により、避難先を求めて西日本へ移動してこられている方が多数います。

「風人の祭in奈良」ブログhttp://blogs.yahoo.co.jp/kajipitonara2009/にて、
奈良県を中心とした緊急避難先として
受け入れ可能な場所の情報を集約・掲載したいと思います。

つきましては、緊急避難受け入れにご協力いただける方は、登録者情報として、
下記の項目についてお知らせください。
(また、掲載後受け入れができなくなった場合も速やかにご連絡ください。)

・住所(詳細不要。市町村まで):
・提供できる部屋数(畳数):
・受け入れ可能な人数:
・受け入れ可能な日数:
・その他、受け入れ側の希望など:(性別、禁煙、生活習慣・・・などもしあれば)
・連絡方法:ご自分の電話、メールなどを公開できる連絡先をお書きください。

*直接連絡にて、避難したい方と受け入れたい方の条件が合うかどうか慎重に判断してください。
トラブルがあった場合、こちらでは責任を負いかねますのでご了承ください。

*登録・お問合わせ kajipitonara2009@yahoo.co.jp
happy-happy-flowers.k.kamiichi@docomo.ne.jp
090-6912-3141(カミイチ)

3月のお散歩

たんぽぽ

3/20 「お散歩ひーりんぐ」

曇り空のああたかくおだやかな日でした。 

タンポポやオオイヌノフグリ、ナズナ、ホトケノザなど、
地面には小さな花が咲いていました。

タンポポはガクを見ると・・・
ニホンタンポポでした。

公園の芝地で外来種ではなく、日本のタンポポが見られてうれしかった♪


とっちゃん

木にだきつく・・・

あけみん

空をとびたい♪
という参加者のリクエストにお応えして、鏡を使って空中散歩したり、
落ち葉の上に寝転がったり、木に抱きついたり。
お茶を飲みながら、宮沢賢治の言葉にふれたり。

そして、散歩早々に私たちを楽しませてくれたスペシャルゲスト!
ニホンリス♪

ずーいぶん長い時間、リスと一緒に過ごせました。

こんなに長時間、りすと近い距離でいっしょにいれたのは初めてです。
私たちを歓迎してくれているようでうれしかった~。
人間って思われてなかったりして。

今日は、リスとのであいも静かにどきどきわくわく♪
大地の上では寝そうになって・・・
お天気といっしょで、ちょっとしっとりな一日でした。


つつじ

参加者さんから、救援物資をお持ちいただきました。
ありがとう~。
22(火)、NPOに持っていきますね。


まだ支援が行き届いていない被災地、
原発で不安に過ごす人たち、
家族や友と会えない人たち、
そんな方たちを思うと、ここにいることがはがゆいけど、
私たちは私たちにできることをするしかないよね。

何より、こうして当たり前の生活をして生きていられる私たちは、
毎日を元気に、楽しく、そして感謝して、今を大切に生きなきゃ。

私たちまで沈んじゃいけない。
元気で笑顔で楽しくいて、その元気の輪を盛り上げて広げたい♪


どんなときも、自分は自分の中心にいて。



原子力情報

被災地へのいろんな救援情報、放射線から身を守る方法など、
いろんな情報をいただいています。

***
原子力の専門家であり、内閣府原子力委員会の専門委員も務める
中部大学・武田邦彦教授が、専門家としての立場から、
わかりやすく説明してくれているWebサイト。

「原子力情報」http://takedanet.com/

何を言っているのかよくわからない政府や東京電力の発表よりも早く、
世界の原子力専門家とのタイムリーな情報交換も交えて、
すばやく、かなり信憑性の高い情報を提供してくれているように思います。
***

早速、見てみました。
わかりやすいですよ。


それから、救援物資の依頼もありました!
奈良から川端運輸さんの10トントラックで、
新潟経由、山形→各被災地に送られます。

来週早々、「NPOほっとねっと」さんに持っていきます。
ほんの少しですが、物資と一緒に奈良も応援してるよ~!
って、気持ちが届いたらいいな。

支援活動されている方のブログを見ると、
それぞれの地域で足りているもの、足りないものは様々。
必要とされているところに、必要なものが早く届きますように・・・

今後も、被災地の状況は刻々と変化してゆくでしょう。
どのような支援が必要になってくるかわかりませんが、
また奈良からまた物資を運ぶことがありましたら、
家にある不用品(新品)など、ご協力いただけたらうれしいです。






被災者受け入れ情報

全国各自治体の被災者受け入れ情報

http://d.hatena.ne.jp/kizuna311/

私も個人レベルでどういう方法が可能か、
仲間や知人に声をかけてみようとおもいます。
会話から、何か生まれるかも、ですよね。

3/20 チャリティー瞑想

3/20(日)、午前中は 『お散歩ひーりんぐ』 ですが、
午後から、おうちで、簡単な瞑想をしてみようと思っています。

自分自身の平和
そして、東北関東の被災地へあたたかさと愛を一緒に届けませんか?

瞑想会参加費はお気持ちを。
全て義援金とさせていただきます。

チャリティー瞑想会 

3/20(日) 14時スタート

*お茶つき
*ちょっと【色】のお話つき
*簡単なマッサージのしあいっこ


参加ご希望の方は、メールフォームよりご連絡ください。
部屋の都合上、少人数での開催になります。


ご参加おまちしています

できること

オオイヌノフグリちゃん


今、なにができるかなぁ。

現地の本当の姿を見ることもできないし、専門家でもないし。

冷静になることだけなんでしょうね。


いろいろ飛び交っている情報も、そろそろ沈静するかな。

何がほんまのことかわからないけど、
自分を知るいい機会になったかな。
冷静に、と思いつつ、その反対側で、
えらいこっちゃ状態になっている自分がいる(^^;


昨日、森の時間のおうちに来てくださったみなさん、
楽しい時間をありがとうございます♪
売り上げの一部を、義援金にしたいと思っています。

しばらくの間、ほんの小さな気持ちですが、
売り上げの一部を義援金にまわしたいと思っています。

今日も13~17時、おうち、あけています。
近くの民俗公園のお散歩もいかがですか?

真実 事実

震災。様々な情報が飛び交っています。

何が真実で、何が事実か、そして何が求められているのかわかりません。

パニックの余波に巻き込まれないようにありたいものです。
と、いいつつ、しっかり私も渦にはまっていますが…

しかし、人は感情の生きもの。
心が動かないはずはない。
単純な私は冷静を努めようと思いつつ、もう半分は動いちゃってます。
ちょっとでも助けになるのなら、可能性があるのならと。

でも、被災地から離れている私たちは、調べる手段がある。
こんなときだからこそ冷静に事実を見ていかなきゃいけない。

かと言って、流出している情報、隠された情報から、
どうやって事実を見つけるのか。
自分の目で見て聞くのが一番だけど、そうもいかない状況。

自分の責任で自分で見極め、自分を信じるしかないのか…
ここに書いてあることも、ウソかもしれません。
自分で確かに確認したことではありません。
無責任かもしれませんね。

ただ、思うのは、これを気に原発のことを考えたり、
こういう状況に陥ったとき、自分はどう行動してしまうのか、
冷静でいるか、パニックになってしまうか、
そんなことを振り返るのも、災害に備えることになるかと。

海藻がきくなんてのもデマだ、という話もあります。
真実はどこに?



友達からこんなURLを教えてもらいました。
冷却水喪失について書かれてあります。


東北全ての原発、どうか無事でありますように。
どうか、これ以上だれも、大地も海も被爆しませんように…

↓ ↓

恐ろしい冷却水喪失
http://www.stop-hamaoka.com/kaisetsu-1.html

さらに、こんな情報もいただきました。

■放射能から身を守る方法

(1)呼吸の仕方が分かれ道

外部被ばくに比べて、内部被ばくが圧倒的に危険です。

そのため、放射能を吸い込まないように
高性能フィルター防塵マスクをつけてください。

汚染された水や食べ物を食べないように気を付けてください。

傷口からも放射能が入るのでバンドエードやテープで防いでください。

ゴーグルやレインコートがあれば目や肌も覆ってください。


(2)家には1週間閉じこもるように


まず水が一番大切です。

家じゅうの容器に水をくんでおいてください。
ペットボトルの水も大量に用意すべきです。

次に、米、麺類です。これらはかさばらず日持ちします。


(3)閉じこもる時の注意点


とにかく外気が入るのを防ぐようにしてください。

換気扇は消しても隙間があいているので、
シートとテープでしっかり隙間を防ぐべきです
窓のサッシの隙間もテープとシートでふせいでください。


(4)雨が降ったら絶対にふれてはいけません


放射能を含む雨はもっとも危険です。

事件後、少なくとも10日間は雨にふれてはいけません。



では、一刻も早く準備してください。

1人でも多くの方の命が助かることを祈ります。

この案内はコピペして広めていただいても構いません。

_____________________________________


京大の原子炉研究所の小出先生のメールを転載します。
普段、こういったニュースには慎重な意見を言われる先生がここまで書くのは
余程です。
・・・・・・・・

皆様、福島原発は破局的事故に向かって進んでいます。
冷却機能を何とか回復して欲しいと願ってきましたが、
できないままここまで来てしまいました。
現状を見ると打てる手はもうないように見えます。
後は炉心溶融が進行するはずと思います。
それにしたがって放射能が環境に出てくると思います。
その場合、放射能は風に乗って流れます。
西向きの風であれば、放射能は太平洋に流れますので、
日本としては幸いでしょう。
でも、風が北から吹けば東京が、南から拭けば仙台方面が汚染されます。

今後、気象条件の情報を注意深く収集し、
風下に入らないようにすることがなによりも大切です。
周辺のお住まいの方々は、避難できる覚悟を決め、情報を集めてください。

           2011/3/12  小出 裕章
________________________________


件名: [rh2_ml:867] ヨウ素

原発震災が起きたら、トロロ昆布をすぐ食べよう

「放射能で首都圏消滅ー誰も知らない震災対策」 三五館から引用します。

首都圏に飛んでくる放射能で、特に症状が出やすいのは、
放射性ヨウ素による甲状腺異常です。

体内のヨウ素は70~80%が甲状腺にあるため、放射性ヨウ素た体内に入ると、
甲状腺に集まって、やがて甲状腺ガンを引き起こします。
特に、若い人の発がん性が高くなります。

「甲状腺ガンから身を守りたい」

チェルノブイリ原発事故で甲状腺の異常が増えて、甲状腺ガンが20年経っても
減らないことは前にお伝えしたとおりです。

これに対する対策は、放射能を帯びていないヨウ素を先に体内に取り入れて、
放射能が飛んでくる前に甲状腺をヨウ素で飽和させておくことです。

体内に取り込むヨウ素は、一定量以上になると蓄積できずに排泄されるので、
それを利用して放射性ヨウ素の被害を避けることが出来ます。

もちろん、第一の対策は防塵マスクで放射能を体内に入れないことで、これが
最も重要ですが、さらに防御する意味で、日常的にヨウ素を多く含んだ食品を
食べるように意識しつつ、放射能の危険が迫ったら、間に合うようにヨウ素をと
れば有効な訳です。
    
「手っ取り早く」はヨウ素剤

ヨウ素を体内に取り込むのに手っ取り早い方法は、ヨウ素剤です。
服用のタイミングは、放射能に襲われる直前がベスト。
被ばく後でも3時間後で50%の効果があるとされています。

原発から半径8~10Kmの自治体では、法令に従って、
錠剤のヨウ素剤を備蓄しています。

それ以外の地域では備蓄していないので、前もってインターネットで販売され
ている物を買っておきましょう。小さいお子さん用に、
液体状にして飲めるキットも売られています。

ただ、ヨウ素に過敏な体質の人は、錠剤を飲むと発疹などの副作用が現れるこ
とがあるので、用量、用法には注意が必要です。
   
「食品で取るならトロロ昆布」

食品でヨウ素をとるなら、副作用の心配はありません。
特に多くヨウ素を含む食品は昆布で、ワカメの4倍くらい多く含んでいます。

普段から、昆布などの海草類をよく食べるようにすると共に、原発で事故が起
こったと知ったら、食べやすいトロロ昆布などを多めに食べるのが、
無理のない健康的な対策です。

トロロ昆布は、乾いたまま一度にたくさん食べると腸内で膨張して危険なので
お吸い物などに入れて食べましょう。

「ヨウ素をたくさん含む食品ベスト10」
    乾燥昆布一切れ1枚1グラム
    トロロ昆布大さじ販売1グラム
    乾燥ワカメ5グラム
    いわし中2匹96グラム
    さば1切れ100グラム
    かつお1切れ100グラム
    焼き海苔10枚3グラム
    ぶり1切れ80グラム
    塩鮭1切れ60グラム
    寒天1角の半分4グラム
   
  
※万が一の時にはまず、防塵マスク、ぬれタオル・ハンカチで口鼻を覆って、
吸い込まないように。

    -----------以上です。


明日はキラキラひーりんぐ

明日、3/13(日)は、あん子さん、翔ちゃんとの3人コラボ。

午後は予約の時間もありますが、
午前は空いていますよ。

ほっこり&リフレッシュしにきてくださいね~



 『春のキラキラひーりんぐ』 

オーラソーマ ミニリーディング 【森の時間】

109本ある色のボトルから直感で選んでね。
色のメッセージがあなたの心に春をもたらせてくれますように。
あなたに必要な色のスプレーor練り香つき。
(30分 1,500円)

過去世からのメッセージ 【あん子】

何度も生まれ変わりながらもやり遂げようとしている事、
大好きでまたやりたいと思っていたこと・・・。
今のあなたに必要な過去世のメッセージをお伝えします。
(20分 1,000円)
annkotyann.exblog.jp/

プチ・エナジーワーク 【山口翔】

エネルギー浄化に優れる自然の恵み、岩塩やホワイトセージ、
パワーストーンなどを取り入れ、あたたかい手を身体に当てることで、
マイナスのエネルギーを浄化するヒーリングです。
今回は、アトランティスカードのリーディングなども♪
(1時間 2,000円)

<要予約>
①10:00~ ②11:30~  ④14:30~
http://rlung.okoshi-yasu.com/




トーク番組みてたら

久しぶりに徹子の部屋を見てたら。
いい言葉、聞かせていただきましたマーク

お客さんは誰だっけかな。男優さんです。
その方の紹介で、中国の言葉です。

 【一笑一若 一怒一老】

一つ笑ったら一つ若くなって
一つ怒ったら一つ老いる

そしたら徹子さんが言っていました。

「誰かがおっしゃってたんだけど、
 笑うと7つの筋肉を使うんだけど、それはすぐにもとにもどってしわにならない。
 でも、怒ると三百いくつの筋肉を使って、元にもどらなくてしわになるんだって。
 怒りの感情は必要なものですが、日常イガイガしててはだめですよね。」

っというような楽しいトークをされてました。


三百いくつってこれまたすごい数字で、
徹子さんの語り口調は笑っちゃいます。
たとえなんでしょうが、ほんとだったらすごい数ですね。

笑うとナチュラルキラー細胞が増えます。
免疫力がアップしますので、今日も一日、一回でもいいから笑いましょ。
笑うことがなかったら、なにやらいいこと思い出したり想像して、
んふっ♪ って微笑んでください

フキノトウ


3月のお散歩ひーりんぐ

しだれ


杉花粉の飛散は最盛期とのこと。
花粉症にとってはホント大変なことですが、
杉にとっては恋の季節といってもいいでしょうね。

山肌を花粉が舞っていき、受粉して、秋には種をいっぱい飛ばす。
自然はただ、そんな循環を毎年毎年、正直に繰り返しているんですね。

さて、花粉症に負けず、【お散歩ひーりんぐ】再開です。



さて、今回は何をして過ごそうかしら。
あったかい日なら、のんびり木工もしようかな。
ちょっと寒かったら、歩いて小さな春をいっぱい見つけましょ。
草花をつかってどんな遊びをしようかな。

考えるだけで、ぽかぽかしてきます♪
お日様と風を感じ、鳥の声に耳をすまして…
春です、心もからだもリフレッシュ。


3/20 (日) 10~12時

場 所: 大和郡山市 大和民俗公園
定 員: 6人
参加費: 1,500円(森のティータイムつき)
申 込: niji-yyi★pb3.so-net.ne.jp(★を@に)

【refresh】
①爽やかな気分 ②再び元気づける ③新たにする
古いものは捨てて、こころにもからだにも、新しい春風が吹き込みますように…



次回は…
4/3(日) 明神山
5/1(日) 奥吉野・明神の滝
6/4(土) 夜の散歩(ナイトハイク)




茶畑再生

ニワトコ

日曜日、山添村の岡teん家の茶畑に行ってきましたよー。
いいお天気で、作業の前に、ぼー・・・
休憩してはぼー・・・
日向ぼっこが気持ちいい一日でした。

ニワトコという木が、つるにからまれてもじゃもじゃ。
まずは、このつるたちを取る作業から・・・
木におサルさんがのぼってる!?

ツルをひっぱる

ぶら下がってもとれないくらい、強くからまってます。
とったつるでリースをたくさん編んで楽しかった♪

うもれた茶の木

人が入らなくなった茶畑はこんなに。
もこっとした草の山の中には茶の木がうもれてます。
次回は茶の木がみんな顔をだせるようにしたいですね。

しか糞

茶畑に来たお客さんの痕跡。
これはシカの糞。

うさ糞

こっちはウサギの糞です。

隣に竹林もあるので、イノシシが穴を掘ったあとも沢山!
これは整備が大変です。

でも♪

手入れするときれいになるだけでなく、
植物の生きる力が感じられ、「私も頑張ろう!」
とエネルギーがもらえますね。

とのお言葉。

ほんま、そう感じます
竹が倒れて覆いかぶさっても花を咲かせていた梅の木、
草が覆いかぶさっても枝をのばす茶の木、
つるが覆いかぶさっても、蕾をふくらませているニワトコ…

茶畑を手入れと言いつつ、自分の心もからだも手入れしてもらってます。
自然の中で汗をかくことは、本当にきもちいいー。

みんな生きております。
草もつるも生きている。
切ってもまたあったかくなったら、ニョキニョキ出てくる。
みんな強い!

今日もたくさんの糞を見たので、
この畑にも、私たちにも、幸ウンがいっぱいだ、きっと!


賢治の学校

今日ふと、久しぶりに宮沢賢治のいろんな言葉をつづった本を手にとった。

パラパラ…とめくったら。
懐かしい文。

この言葉はいつも頭の片隅にいて、忘れることはない。
つい最近もブログで書いたっけかな。
でも、文字で見たのは久しぶり。



 世界と個人

 世界がぜんたい幸福にならないうちは個人の幸福はあり得ない
 自我の意識は個人から集団社会宇宙と次第に進化する
 この方向は古い聖者の踏みまた教へた道ではないか
 新たな時代は世界が一の意識になり生物となる方向にある
 正しく強く生きるとは銀河系を自らの中に意識して
 これに応じて行くことである
 われらは世界のまことの幸福を索ねよう
 求道すでに道である



初めての社会人となって間もない私には、
わかるようなわからないような感じだったけど、
でも、感覚的に「そうよね!」って。 
  

この文との出会いは十数年前。
雑誌「賢治の学校」の確か表紙の裏に毎号書かれていたもの。
話せば本当に長くなる、濃い4年間の中の一こまです。

さっき、検索してみたら…
東京に「賢治の学校」ができてるんですねー。
赤城山麓のワークショップで出会った鳥山敏子さんの写真も拝見。


二十歳過ぎの私が、何かを求め動き回っておりました。
自分の中への旅も始まったときだったんですよねー。


当時、書店には、宮澤賢治生誕100年ということで、
沢山の本が並んでいたのをよく覚えています。
しょっちゅう書店に通っているうちに、ひかれていったのか何なのか、
いつからかわからないけど、気付いたら賢治に惹かれていました。


「求道すでに道である」


この十数年間、あっちふらふら、こっちふらふら、
どこにいても迷走ばかりの人生。
でも、長野から始まった旅の道は、今にしっかり続いているなーと、
ちょっとセンチメンタルで感慨深い午後の時間を過ごしました。

そして、今、ちょっとした岐路にいる私。
さぁ、どうしよう…


ちゃんちゃん。




里山あそび

オオイヌノフグリちゃん


一月前に書いた日記の続き。

山添村で、一緒に遊びませんか?
岡teんちの茶畑のお掃除と、軽く山登り、そしてまったり過ごす一日。

ご興味のある方、ぜひご一緒に♪
名阪国道の針インターに10時ころに待ち合わせていきましょー。


お問合せ、参加ご希望の方、こちらから↓

niji-yyi★pb3.so-net.ne.jp
(★を@にかえて)
プロフィール

森の時間

Author:森の時間
石井(林田)弥生


■森のインタープリター 
■カラーセラピスト
■その他
*サンキャッチャーづくり
*クラフトワークショップ

カテゴリ
最新記事
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

フリーエリア
リンク
オーラソーマ
今日のボトル
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード