スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

梅雨の大台ケ原

6月29日の大台ケ原


雨あがり

大台ケ原ドライブウェイを上りはじめてすぐ。
朝の霧がかった山の中、太陽の光がさしこみ、まぶしくてきれい。

ツルアジサイ (1)

葉に写った影、なんの花でしょう。

ツルアジサイ

こたえは、ツルアジサイ。
山に自然に生えるアジサイの仲間、他にもいろいろあります。

きのこ

梅雨の時期は、キノコも沢山見られます。
幹についたコケの布団。
そこから生えるキノコたち。

コナスビ

足元には、コナスビが花を咲かせていました。

虫くい葉

虫くい葉っぱもすてきなデザイン。

相変わらず、大台ケ原の空気はおいしかったです。
花の匂い、木の匂い、湿った地面のにおい・・・
いろんな匂いが、とても心地よかったです。
スポンサーサイト

発散 涙

こないだ、タレントの立原啓裕の‘立原流 癒しの方法’
という講演を聞いてきました。

探偵ナイトスクープのロケの話に始まり、
多忙ゆえ生じたパニック障害の話、
そして、そこからどう克服したのか、という内容でした。

人も他の生物も、生きている限りストレスはあります。
そのストレスをどう日々発散するかが大切ですよね。

おいしいものを食べたり、友達と喋ったり、スポーツをしたり、
カラオケに行ったり、好きな趣味の時間を過ごしたり・・・
自分にとってのストレス解消法、たくさんあった方がいいですね。

さて、よく言われるのが「笑うことはいい」

実際、笑うことによって免疫細胞の数が増えることは証明されています。
吉本を見たり、好きなテレビを見て、たくさん笑いましょうね。

でも、笑うよりもっといい発散法があるといいます。
それは泣くこと。

泣くことは、マイナスのイメージもあるけれど、
感動しても涙がでちゃいます。


 10年ほど前、早朝の信州、あまりにも美しくて美しくて、
 自然の風景(現象)を見て初めて涙が出たときのこと、よ~く覚えています。
 それはそれは、もう本当にきれいでした。
 夜、太陽(光)、草原、水、山がつくりだした、虹の光のショーでした。


悲しくて泣くときも、私は悲しみの裏側で気持ちいいと思って泣いてます。
泣いたあとは、すっきりするし、
涙といっしょに、いらんもんが、どわーっと出てくれるのをイメージしてます。


感動する物語、悲しい物語のDVDを借りて、わんわんないちゃうのも、
最高の発散のようなので、ぜひおためしくださいませ。ということでした。



B11.jpg

オーラソーマのボトルに、透明な色があります。
「クリアー」の色の言葉の一つに、涙というキーワードがあります。
(他の意味もあります)

この写真のボトルは11番で、上層がクリアーです。
今、全部で108本あるボトル。
他にもクリアーの入ったボトルはいくつかありますが、どれもキレイ。

涙を真珠と思ってみてはどうでしょ。
辛い経験も自分の成長の大事な肥やしでしたが、
もう今の自分にとって必要ない感情や記憶は、
きれいな真珠のカプセルとして流しちゃいましょう。
体内から外に大放出!
瞳から真珠が流れてるって思うと、泣くこともすてきなもんです。


自分なりに、気持ちよく泣いてみましょ。



久しぶりにオーラソーマ

7/8(木) ・ 8/12(木) 10:00~15:00

久しぶりに、出前オーラソーマをします♪
同じお部屋で、enishiさんはタロットをされます。
とてもエネルギッシュですてきな方ですよ~。

タロット、オーラソーマ、各20分500円です(要予約)。

  
▽場所
藤見工務店
真美ヶ丘店「木のお部屋」
奈良県北葛城郡広陵町みささぎ台39-26


オーラソーマ
★ 『オーラソーマ』 ~森の時間~
108本ある宝石のような色のボトルから、
あなたがひかれる4本を選んで。
色はハートからのメッセージ。
あなたの本当の気持ちや、まだ気づいていない才能、魅力に気づいて♪

▽お申込
niji-yyi@pb3.so-net.ne.jp(森の時間)
お名前、連絡先(電話番号)、希望時間をお書きください。
こちらからお電話させていただきます。
 

★ 『占いセラピー☆タロット』 ~enishi~
占いはあなたをハッピーにするためのツールです。
カードをひくと、今あなたに必要なメッセージが守護天使から届きます。
困っていることがあれば、何でもカードにきいてみませんか?

▽お申込
080-5342-2254 (enishiさんまで)


***

ならフェア カウントダウンイベント

第27回 全国都市緑化ならフェアが、
「未来へつなぐ花のもてなし」をテーマに、
9/18~11/14、馬見丘陵公園で開催されます。
http://www.yamatohanagoyomi.jp/


6/20(日) 開幕まで90日
 『カウントダウンイベント』 開催!

参加費無料で、いろんなイベントがあります。
私も、吉野杉・ひのきの根付づくりをしています♪
 体験費、なんと無料です!!
紫陽花の花も楽しみつつ、遊びにきてね。

s-根付と首飾り


広陵金明太鼓ライブ 10:30~
花緑クラフト体験 11:00~
花づくり講習会 ①11:00~ ②13:00~
「花の都・奈良」を描こう! 11:00~
ギターデクラシカルによるランチタイムコンサート 12:00~12:30
せんとくんダンス&ジャンケン大会


ちなみに・・・
奈良県は、ダリアの球根の生産が日本一なんですって!
フェア開催中は、いろーんなダリアが楽しめるみたい♪

6/20、晴れますよーに・・・

いただきます と ごちそうさま

つる

今月から、ピンチヒッターで、児童館に通っています。

今日、おやつの時間に、「いただきます」と言ったら、
1年生、2年生の子達が、「なんでいただきますって言うん?」と。

「え? 食べるときには、いただきますって言わない?」
「言わへーん」とか
「朝ごはんと晩御飯のときだけ~、それ以外は言わない」

「でも、給食食べるときにいただきますって言ってるでしょ?」
「言うてない~」
「私、ぜったい言わへんもん」
「そんなん言うのいらんわぁ」

ほんまかぁ?? (@_@;

みんな、命をいただいてるんやし、みんなのために料理をつくってくれてるんやから、
感謝していただきますって言おうよ。

というと、まぁ、ふざけてかどうか、嫌だ、言わないとか、
命なんて食べてないもーん等と、みんな言いたい放題。

「いただきます」も「ごちそうさま」も当たり前に、普通に言う言葉かと思ってたのに、
今の子たちは言わないの?
今の親は、そういう大切なことを教えないの?

私の内にある思いを書くと長くなるので書きませんが、
この子たち、生きているって、生かされているって、
感謝とか、命って、どうやって学ぶんやろう。

子ども達と過ごす中、日々、いろんなことを考えさせられます。

子ども達の目の輝きや表情、姿勢、言葉づかいが、いろんなことを語ってくれています。
私たち大人の責任の重さを感じます。
子どもは大人の鏡です。

大切な、小さな命を、守ってゆきたい。
守って育てる社会にしたい。
そう思うのであります。

自分の生き方が、見えない糸で、いろんな所、いろんな人と、
時空を越えて関わっているから。
つながっていると思うから。

短い時間ですが、この子たちと過ごす時間、大切にしたいなーって思います。
そして、私も、子どもたちに成長させてもらってます。
いつも、いろんなこと、気づかせてくれて、楽しませてくれて、ありがとうね。








三畝山

奈良県御杖村と三重県にまたがる三畝山。
今、地図やパンフやらで目にするのは「三峰山」だけど、
母が子どものころは、「三畝山」とよんでいたそう。

登山道の途中に、御杖村森林組合さんが建てられた木の家があるんだけど、
その家の看板も「三畝山」と書いてありました。
なんで、漢字が変わっちゃったんだろう。

さて、御杖村森林組合さんが建てたお家、入れますので、
三畝山に登られたときにはぜひ、入ってみてください。
2回には三方、大きな窓があって、そこから見渡せる景色は最高です!
家の玄関にかけられた、看板には、森林組合さんの思いが書かれてありますので、
それも一読を・・・

さて、山の様子を紹介しますね。

人工林道

最初は杉やヒノキの人工林の道を登ってゆきます。

オトシブミ
オトシブミ (1)

途中、オトシブミがたくさん道の上に落ちていました。
オトシブミという小さな虫が、たまごを産みつけた、葉っぱのゆりかごです。

エビフライ

これは何に見える?
私たちは、これを‘エビフライ’とよんでいます♪
リスが松ぼっくりの種を食べたあと、食痕です。

ブナ

大きなブナの木。。。
一体何年生きているんでしょう。

ツツジ道

人工林をぬけて、ツツジの回廊へ・・・

シロヤシオ (1)

今回の目的は、‘シロヤシオ’というツツジを見ることでした。
葉のふちが赤いのもあり、形といい、かわいいです。

シロヤシオ

そして花はこれ。
なんとも清楚です。
でも、去年の夏は晴天が少なかったためか、花の数が少なかったです。

景色奈良側

奈良県側の風景

八丁から三重側

三重県側の風景

ホオジロ

八丁平でさえずるホオジロ。



里山

今日から3日間、葛城市の‘楽木 RAKUMOKU’で
「里山」をテーマにイベントが開催されています。

ヨ・ハ・クの一人、‘木心’の粂川さんも主催の一人で、
3日間、作品の家具と一緒にお出迎えしておりますので、
お時間ある方、ぜひ、お立ち寄りを~。
私も遊びに行く予定♪

いただいたハガキに、こんなメニューがありました。

↓↓↓

6/4(金) ~ 6(日)  10:00~17:00くらい

●木の端材や材木などの販売
●木工なんでも相談(木の特性など):木心
●里山植物の苗木販売
●吉野の割り箸
●おひさん自然農園(自然農による野菜販売)
●期間限定カフェ :cafe and sweets KOKA
●チェーンソーアート :出来杉計画 梶谷哲也氏
  6/6(日)2回公演 10時~/14時~

楽木
 奈良県葛城市寺口907-1
 0745-69-1701
 www.rakumoku.com

間伐体験

こないだ訪問させていただいた学校で、今日は間伐体験。
学校から体験場所までバスで移動。
ヘルメットをかぶって、いざ人工林の中に。

のこぎり

のこぎりで一生懸命、ギコギコ・・・
だんだん、使い方も上手になってきました。

びよんびょん

倒れたひのきの上に座って、びょーんびょーん・・・と言いながら、とびっきりの笑顔。
トランポリンみたいにゆれて、とても楽しんでます♪

皮むき

伐った木を、森林組合の方に小さく切ってもらって、
それぞれ皮をむきました。
春は、木が水をたくさん吸い上げるので、
面白いくらいに、つるんと皮がむけます。
そのみずみずしさに、木が生きているんや、と感じる子どもたち。

丸太をかかえる

自分で伐って、皮をむいた丸太を持ち帰ろうと、
両脇にかかえ、必死に運ぼうとする姿のなんと愛らしいこと!

s-IMG_5043.jpg

最後に近くの集落の自然や歴史・文化のお話を、森林組合の方から聞きました。
地域で、数が減った植物を増やす活動をされていたり、
炭焼き釜をつくられたり、山を手入れされたり、
いろいろな取り組みをされておられます。
こうして人の手と時間と思いをかけて、日々の暮らしの中で守られてゆく自然、
本当にきれいです。

今日の半日の体験学習、
子どもたちは、ずっと表情がイキイキしていて、楽しそうで、
見ている私も楽しくて、元気をもらいました。

大きくなったら、山の仕事をするよ、と話してくれた生徒さんも。
「だって、僕のお父さんも山で仕事してるもん!」って。
うれしいなー。たのもしいなー。

今日の楽しかった時間をずっと忘れずにいてほしいです☆
みんな、楽しい時間をありがとう~!

プロフィール

森の時間

Author:森の時間
石井(林田)弥生

*FBやってます*

■森のインタープリター 
■カラーセラピスト
■その他
*サンキャッチャーづくり
*クラフトワークショップ

カテゴリ
最新記事
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

フリーエリア
リンク
オーラソーマ
今日のボトル
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。