スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

フェアトレードshop

きらら

昨日、 「フェアトレードshopきらら」さんに初めて行ってきました。
四ヶ月のかわいい仔猫、ふーちゃんがお出迎え。
よく遊んで、すっごくかわいいです♪

服や雑貨、アクセサリー、チョコレートなどの食品、
オーガニックのストール、布ナプキン、石鹸など、
たっくさんのものが、ご自宅の一室に所狭しと並んでいます。
よーく見ると、あ、ここにもこんなものが、なんて探すのが楽しい♪
フェアトレードのおいしいチョコレート、おいしいですよ~。

ぽかぽか、あたたかいお部屋で、ほんわか雰囲気のステキなオーナーさんと、ふうちゃん、
楽しい時間を過ごさせていただきました。

私の製品も少しだけですが、おかせてもらうことに(*^_^*)
感謝です☆


猫が苦手な方、ご安心を。
ちゃんと、違うお部屋に引っ越してくれます。


フェアトレードとは、途上国の生産者と対等な立場で取引し、
公平な対価を支払う貿易のことです。
(きららさんのブログより)



きらら看板
法隆寺の参道から歩いてすぐです。
10:00~17:00(土曜は11:00~15:00)
定休日は、日曜、火曜、時々土曜日も。
詳細はお問い合わせくださいね。
http://ikarugakirara.cocolog-nifty.com/blog/


フェアトレードについて、こんなページもあります。
http://www.peopletree.co.jp/fairtrade/standard.html
スポンサーサイト

森林環境税

s-環境税

奈良県のみなさま、森林環境税ってご存知ですか?

奈良県の森林面積は77%。
この豊かな森林を県民みんなの環境資源として未来に引き継ぐため、
平成18年度に導入されました。

税金を納めておられる個人さんは、年間500円が森林環境税として役立てられています。
(詳しくは、http://www.pref.nara.jp/dd_aspx_menuid-12162.htm

奈良県民が納めているこの税金は、里山の整備や、環境教育などに使われています。

環境税
環境税 (1)

2/12(金)
この税の取り組み報告と意見交換会が、県内4つの地区で開催されます。

平日ですが、参加されてみてはいかがでしょうか。
私たちのすむ奈良県の森林のこと、そして納めた税金の使われ方、
みなさんの貴重なご意見、ぜひ、県政に届かせてください。
参加は無料です。

●10:00~12:00
北部会場/奈良県婦人会館 
中部会場/奈良県社会福祉総合センター

●14:30~16:30
東部会場/宇陀市農村環境改善センター「農林会館」
南部会場/大淀町文化会館


お問い合わせ先:奈良県林政課
電話)0742-27-7471
http://www.pref.nara.jp/dd_aspx_menuid-16562.htm

美味なり♪

昨日、CSRの勉強会に参加してきまして、
そこでいただいた「きなこ飴」すっごく美味しかったので紹介(^▽^)

もともと、飴はそんなに好きな方じゃないんですが、
これは、ボリボリ食べちゃいます。

美味なり。

きなこ飴
http://www5.ocn.ne.jp/~kotaniko/kashi.html


さらば「大門市場」

s-大門市場


今日、読売新聞に載ってました!「大門市場」
「今月末で閉鎖」という文字がさみしいです・・・

今週末、1/23(土)、第3回「大門玉手箱」開催。

私は、これが最初で最後の訪問になります。
50年の歴史、満喫してきたいと思います。

大門市場での最終回、すごくたくさんの玉手箱が出現しますよー!
古本はもちろんのこと、ケーキ、肉しゅうまい&ピタサンドなどの食べものやさん、
写真、ハガキ、樹脂雑貨、ネコしおり!?
そして、私だけでなく他にも木のもの、ありますアリマス♪

みなさん、ぜひぜひぜひ、今月で最後の大門市場、
そして大門玉手箱、にぎやかしに来てね(^▽^)

♪ ♪ ♪ ♪ ♪ ♪ ♪ 

15時ころには、ASHさんのすてきなギターのライブもあるんですって♪
楽しみです。

詳しくはこちら・・・
http://tamatehako.exblog.jp/

♪ ♪ ♪ ♪ ♪ ♪ ♪ 

記事には、翌24(日)に感謝際が行われると書いてあります。
店主さんたちが、歌や踊りを披露されたり、とっても楽しそうです。
http://www.yomiuri.co.jp/e-japan/nara/

大門玉手箱

玉手箱チラシ


第3回 「大門玉手箱」

残念ながら、大門市場での開催は今回が最終回だそうです。

最終回に、初めて出店させていただくことになりました。

50年の歴史を誇る昭和の市場、みなさん、ぜひおこしくださいませ!


最新情報(主に箱主様情報)はこちらに順次アップ!

ブログ「大門玉手箱」…の箱
http://tamatehako.exblog.jp/

おもしろ非電化生活

昨日、ストップ温暖化市民講座、
「おもしろ非電化生活のおはなし」、参加してきました。

奈良ストップ温暖化の会(NASO)の会員さんの、「私のプチエコ生活」や、
温暖化(二酸化炭素)のお話、環境家計簿のお話、いろいろありました。

「私のプチエコ生活」
普段の生活の中で、何気にできてしまう省エネ。
頑張ることも、気負うこともなく、自然体で生きている彼女の姿、すてきでした。
なーんや、そんなことでええんか、と思えるような簡単なことです。

講師の藤村靖之さんについてはこちら↓
http://www.hidenka.net/
お名前で検索すると、いっぱいでてきます。

非電化籾殻ハウス、住んでみたいです。
面白いお話、いっぱいでした♪


水滴

国レベルでは、何年までに○%削減とか、そんな規模で語られていますが、
大事なのは、私たち一人ひとりが、自分にできることを、無理なく楽しみながらするってコト。

無理したり、頑張ったり、~せねば、なんて思うとしんどいし、長続きしない。
自分がやってて楽しいな、得しちゃった、なんて思うことだけすればいい。

小さなことでも、日本中の人が全員やれば、すっごい力だと思いますよー。
だって、一人1円出し合えば、1億円以上のお金が集まるんやもん。
これは大きいよー。
私たちが一生働いても貯められない確率が高い一億円。
でも、日本中で、せーの、っていっせいに一円貯金したら、一瞬で一億円!

個人的には、一億円が集まったら、木のないところには木を植えて、
手入れのされていない人工林や里山は手入れをして光をいれてあげる。
絶滅の危機に瀕する野生動植物たちにもずっと生きてその姿を見せて欲しいし、
子どもたちには、夢を持ってもらえる何かを、
お年寄りには、安心して元気にやる気まんまん暮らせる地域を、
そんな何かに使ってみたいと思うけどなぁ。

これは、みんで一円募金が実現したらね。
個人的には、いっぱい旅したいし、田舎に家をたてたい♪

見上げる空


話はそれちゃったけど、温暖化、
長い歴史からみたら、そういう地球のサイクルなんじゃないの?
って、思いたくもなる。

でも、

二酸化炭素の増加と人の生活の関係は、データとして証明されている。
そのデータを信用するなら、人間が原因で急増しているのは明らか。

詳しいデータは、いろんなところで調べられると思うので省きますが、
「おもしろ非電化生活のおはなし」の講師、藤村靖之さんのお話の中から、一部、紹介。

日本で消費されている電気について・・・
わかりやすく、原発何基分か、とまとめてくださいました。

電気ポットで使っている電気・・・原発3基分
パソコン・・・原発3基分
洗濯機・乾燥機・・・3基分
温水便器・・・原発1基分
テレビ・・・10基分
証明・・・10基分
冷蔵庫・・・5基分
炊飯器・・・2基分

電気ポット使わなくなったら、原発、3基、減りますよ。
藤村さんのお話では、ドイツだっけか、どこかの国には存在しないとのこと。
電気ポットは日本人の贅沢品ですね。

ススキの穂


過去一年間、オール電化にされる家が、すっごく多かったそうです。

記憶が間違ってたらゴメンナサイ。
新築の家に占める割合だったかなぁ?定かでないですが、オール電化率、80%だそうです。

ちなみに、
日本国中、全ての家がオール電化になったら・・・

さらに、68基の原発が必要だとか(あぁ、これも記憶違いだったらゴメンナサイ)。

えらいことです。
自分の住んでいるところに、原発がきたら、みなさんどうします?

私は奈良県に住んでいます。
奈良には原発がありません。
他の県の方にリスクを負わして、のうのうとくらしています。
でも、これっておかしいですよねぇ。というか、ずるいのかな。

電気が悪いとか、ない方がいい、なんて言う気はまったくありません。
電気があるおかげで、便利な生活ができるし、
たくさんの恩恵を受けています。

でも、今よりちょっと使用が減るような暮らしもいいんでない?って思います。
なくても困らないところはなくてもいいし。

カナヘビ

環境問題が話題になった20年ほど前、
当時の私は頭ガチガチで、なんとかしなくちゃ、と、
あれもダメ、これもダメ、と、本当に正義の味方、世直し隊にでもなったような感じで、
自分がなんとかしなくちゃ、他人も変えなきゃって思っていました。

でも、誰も、賛同してくれませんでした。
おまえ一人がやっても何にもならんわ、というのが親のセリフでした。
くやしくて、くやしくて、それでも自分だけはいいと思うことをしようと、
頑張ってきたけど、どこか窮屈やったり悲しかったり・・・
そして、自分が信じていた情報の裏情報を知ると、ただ反対とも言えず。

何がいいのか悪いのか、わからなくなってきたりして。

雪とコケ

そんな若い、がむしゃらな時代を経て、今は、
まず自分が、本当に心地いいことをしたいな、と思っています。

日向ぼっこ、森の中の散歩、おしゃべり、木のものづくり、
などなどなど・・・

私が健康であること、楽しんでいること、幸せと感じることができること、
それは、地球にとってもうれしいことだと勝手に信じてます。

なので、今年は、「人も森も元気になる」お手伝いがしたいと思ってマス。
四季を大地を空を愛で、楽しく語らう人の笑顔がいっぱいに広がったらいいなぁ。

自然は命を奪うこともあるけれど、涙も苦しみも辛さも、受け止めてくれてる。
排気ガスも生活排水もゴミも、大地や川や海は、文句を言わず、受け止めてくれている。

氷

地球への恩返し、という名目でもいいし、
自分の未来のために、でもいいし、
子どもや孫のために、でもいいし、
おいしい空気とおいしい水のため、でもいいし、
なんとなく、でもいいし、

みなさん、それぞれできることから、楽しみながらやっていきましょ。

モミジの種





地面とあそぼ

昨日は、昼過ぎまで明神山の手入れ(雑木の間伐)をしてきました。
小学3年生になる甥をつれていきました。
鳥や虫がすきだし、公園で遊ぶのも大好き。
山歩きは大丈夫だろう、と思っていたら・・・
道のない山の斜面は怖がって、びっくらこきました。

自分の甥だし、外で遊ぶのも好きだし、山なんてへっちゃらだ~と思っていたのに。

でも、一歩足を踏み入れたらちょっとずつ慣れてきて、
斜面のゆるいところは小走りできるようになりまして、ほっ・・・

他のボランティアの方は、一生懸命木を伐っておられる中、
私は伐った木の整理や、甥とシダを飛ばして遊んだりしてました。

休憩時間に、ちょっとお気に入りの場所も見つけちゃって、ご機嫌♪
今度はゆっくり、日向ぼっこをしながら本を読んだり、お茶をしよう~って思ってます。
わくわく♪ 
子どものころの秘密基地の感覚(^^)

地面にお絵かき

そして、午後、今度は姪と遊ぶ時間。
4月からピカピカの一年生になる年長さんの姪と、お散歩。

近くの公民館の公園まで行きました。
家を出てすぐに、自然といっしょにスキップ。
久しぶりのスキップに、からだがウキウキ♪
でも、歌をうたいながらのスキップは、息がきれて、すぐにバタンキュー。
うぅー、体力が落ちてるのを実感。

ちょいと昔、たしか、洗剤の宣伝で、若い夫婦?が手をつないでスキップしていたような。
「ちゃ~み~ぐりーんをつかうと、手をつなぎ~たく~なる~♪」なんて。

みなさん、最近、いつスキップしました?

はずかしがらず、はずかしかったら、こそっと一人でスキップしっちゃいましょう~♪
スキップしたら、ぜーったい顔がほころびます~♪
なんででしょうね。
スキップは、真顔ではやりにくいです・・・。

で、公園について、いろいろ遊びました。

地面に四角(枠)をかいて、じゃんけんで陣地を拡大していったり、
かくれんぼや、巨大お絵描き(写真)。

これまた、久しぶりに地面に絵を書きました。

目、鼻、口、耳・・・
人間の感覚器官は頭に集まっていて、足の裏に意識を集中することはなかなかないと思います。
普段、大地を歩いているぞ~、なんて意識しないけど、
こうしてしゃがんで、地面にふれていると、大地とのつながりを感じます。
心も子どものように無邪気になります。

地面に絵を描いて、失敗しても、すぐ消せます。
何度でも、消して、描けます。
紙もインクも、何もいらない。石ころがあるだけで、遊べちゃう。
消すのも手ではらうだけ。消しゴムもいらない。
なんてシンプル!

こうして、描いたものをさっと消すことができるって、いいなーって、
後になってしみじみ思いました。

日常、いやだなーって思うこととか、いろいろな気持ちがあるけど、
さっと、消して、何もなかったようにする感覚。
どんな出来事も、ただ、目の前のスクリーンに移っているだけの映像。
一瞬一瞬に、その映像は流れさっていくのに、感情はとどまっていたりする。

そんなとき、さっと、砂絵を消すように、自分の思考からも不必要なものは消しちゃったらいい。
本当に自分が持っていたいものは、ネガティブな思考や感情じゃない。
もっと、キラキラ、わくわくしたものを持っていたい。

なら、さっと、砂絵のように消しちゃおう。
簡単に消せるし、跡形もなくなっちゃうし、そして何度でもかけるし。

昨日二人で描いた絵は、今日の雨が消えちゃったなー。


めにゅ~

木は生きているときも、材になってからも、
その姿や、手ざわり、香りなどが、私たちを楽しませてくれたり、元気にしてくれます。

個人差はありますが、杉の香りをかぐと、
心拍数や血圧の低下、睡眠改善などの効果があります。

一般によくきく「フィトンチッド」
フィトンは「植物」、チッドは「殺す」という意味です。
動くことができない植物は、いろんな成分を出して他の植物や虫、微生物から、自分の身を守っています。
殺虫・殺菌効果のあるこのフィトンチッド、人間にはリラックス効果をもたらしてくれます。

そんな木の香りも楽しんでもらえる、木のものづくり体験いかが?

材は、吉野で育った杉と桧。
やさしい手ざわりも楽しんでね。

出張体験教室いたします♪

木の風鈴‘空ん木ろ’
根付
なで木ろ(赤ちゃんの、にぎにぎにも)

詳細はお問い合わせください。
niji-yyi@pb3.so-net.ne.jp



●なで木ろ
なで木ろ

s-なでなで



●木の風りん 空ん木ろ
IMG_3935.jpg



●根付・ストラップ
根付と首飾り

珈琲教室と木あそび

2010年 木と珈琲のコラボ♪
あそび と 珈琲教室

2010年1月より、香豆舎さんといっしょに毎月1回(たぶん)、
コーヒー教室と木工ワークショップを 「木心」 にて開催♪

1/31(日)・2/28(日)・3/28(日)

■珈琲教室 10:00~12:00ころ *5名
■木あそび 13:30~14:30(15:30)ころ *5名

s-皿コーヒー



第2回 2/28(日)

珈琲教室 10:00~12:00ころ

『いろんな珈琲の飲みくらべ』
市販品と専門店、浅煎りと深煎り、サイホンとペーパーなど、
いろんな違いの味から、あなたの「おいしい」と出会って。

¥1,500(珈琲のお土産つき) 定員:5名

第3回 3/28(日)

『自分で豆を煎ってみましょ』 
珈琲は生鮮食品!新鮮なほど、お湯を注いでモコモコ・・・。
自分でつくる煎りたて珈琲を味わって。

¥2,000円(珈琲のお土産つき) 定員:5名


あそび 13:30~14:30(15:30)ころ 3/28

すきなものをえらんで。

★バターナイフづくり 
桜の小枝を好きなデザインに。ナイフで削ってゆきます。
¥1,700(材料費込み、お茶・木のうんちくつき)
(写真中央)
バタナイフ

★ティースプーンづくり 
ブナ・ウォールナットなど、いろんな樹種で、好きな形に・・・
¥2,000( 〃 )
s-シュガーポットとスプーン
(シュガーポットも販売しています)

★木のストラップづくり 
全て形が違う杉と桧の木片。ペーパーで磨いて、好みの紐とビーズをとおしてできあがり。
¥700( 〃 )
s-根付と首飾り

★木の風りん‘空ん木ろ’づくり 
ペーパーで磨いて、好きなビーズで飾りつけ。
桧のいい香りと手ざわり、やさしい音色を楽しんで。
¥1,700・2,200( 〃 )
s-からんころ


*所要時間はつくるものによって異なります。定員:5名
*珈琲教室と木あそび、セットでご参加の場合、合計金額より200円引き

■ところ 木心[kigokoro] 北葛城郡広陵町
 法隆寺インターより南、車で約20分
 近鉄田原本線 箸尾駅より、徒歩約25分

■申込・お問い合わせ
 珈琲教室→香豆舎さん
 木あそび→森の時間 090-7359-1157 niji-yyi@pb3.so-net.ne.jp







プロフィール

森の時間

Author:森の時間
石井(林田)弥生


■森のインタープリター 
■カラーセラピスト
■その他
*サンキャッチャーづくり
*クラフトワークショップ

カテゴリ
最新記事
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

フリーエリア
リンク
オーラソーマ
今日のボトル
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。