冬の北海道へ

2017北海道 (1)

先月、北海道に行ってきました
5万円の旅行券が当たりまして~♪

写真は旭山動物園の外で。


2017北海道 (8)


札幌市内の公園で歩くスキー♪ 
なんと無料で道具を貸し出してくださるんですねー。
20年ぶりのクロカン、なんとかこけずに滑れて、ほんまに楽しかった!
相方が何度かこけてひっくり返り、その姿を見るのもまた楽しくて~


2017北海道 (9)

2泊3日の予定が、帰路の飛行機が悪天候のため飛ばず、もう一泊することに。
空港ではすったもんだしたけど、なんとか宿がとれてほっ・・・。
恵庭駅から徒歩1分という近さ、吹雪の中でなんとラッキーな場所。

そして、宿にあった観光マップに載っていたカフェ 「sweet grass」
というカフェが載っバードウォッチングができる~♪ これまたラッキーな出会い

翌日は雪もやみまして、行きました、スゥイートグラス
歩いていける距離ではなかったので、タクシーで。


2017北海道 (2)

ヤドリギ。
「sweet grass」の玄関にかざってありました。


2017北海道 (6)

エサ台に集まる小鳥たち。

シジュウカラ、コガラ、ヒガラ、ヤマガラ、ゴジュウカラ、
コゲラ、アカゲラ、ヒヨドリ、スズメ


2017北海道 (7)

キツツキのアカゲラ


2017北海道 (5)

シジュウカラ


2017北海道 (3)

コガラ


2017北海道 (10)

吹雪のおかげでこんなステキなカフェで時間を過ごすことができて、
いつまでも小鳥たちを見ていたい幸せ~な時間。

カフェから駅までは、なんと「sweet grass」のオーナーさんが送ってくださいました。
感謝です☆


2017北海道 (4)

冬の札幌の旅、こんなに楽しいとは全く予想外~。

旅行券が当たり、素泊まりで2泊3日のツアーやったけど、
無料食事券が1回ついてたり、1コインでご飯食べれたり、
旭山動物園は無料で連れて行ってくれたし(入場料は払ったけど)、
保険に入っていたので無料でもう一泊できたし、
クロカンも無料で貸出してくれたし、お財布にもうれしい旅でした

また行きたいなー
スポンサーサイト

9月半ば

hukui (1)

葉脈が美しい。


hukui (2)

ヨモギの葉の虫こぶ


hukui (3)

花の大きさ2~3㎜
しゃがんでよく見ないとどんな形なのかわからない。
しゃがんでみると小さいけど広い世界。


hukui (4)

熟せば自然と風にのっていく。
風まかせ 風頼りの種。


hukui (5)

なんて元気がでる色。


hukui (6)

葉っぱに似せた体。
羽の縁の桃色がかわいい。


hukui (7)

目が覚めるような赤。
実をつける植物は動物に種を運んでもらう。
緑の中に赤、すばらしい宣伝方法。


hukui (8)

まだ地味な色やけど、橙色っぽく変わってゆきます。


hukui (9)

体のわりに大きな羽。
もし人間にこんな大きな羽をつけたとしたら、
羽ばたいて飛ぶにはどれだけの筋肉がいるやろう。


hukui (10)

人見知りな猫。

生きとし生けるものが幸せでありますように。。。

金剛山

先日、初めて金剛山に行ってきました。
運動不足を痛感・・・
下りは足がかっくんかっくん・・・

その後、三日、ふくらはぎが筋肉痛です。
やっぱり私は森・山から離れるとダメだわ。

次の週末は久しぶりに大台ケ原に行こうかな。

金剛山 (5)

金剛山 (4)

金剛山 (3)

金剛山 (1)

金剛山 (2)

金剛山の山頂付近は涼しかった~

生きとし生けるものが幸せでありますように

カマキリ 誕生!

庭のカマキリ (1)

今朝、庭のレモンバームに生まれたてのカマキリがうじゃうじゃいました♪

庭のカマキリ (8)

レモンバームの株の下に卵がありました。
すっごく茂っていたので全く気づきませんでした。

庭のカマキリ (6)

繊細で美しくてかわいいです。


庭のカマキリ (9)

葉が水面のように、上のカマキリの姿が下に映っているよう。


庭のカマキリ (3)

でも、クモもたくさんひそんでいました。
あちらこちらで、クモに食べれれた(吸われた?)カマキリたち。


庭のカマキリ (4)

小さなカマキリの命が、小さなクモの命を支えます。
小さな小さな庭ですが、いろんな命が日々無常にあります。

きらきら ぴかぴか

160505狐井 (1)

この季節、新緑が本当にきらきらしていますね。

近所の神社のクスノキ
新芽も花もきらきら
風にさわさわ揺れて気持ちよさそうでした。

葉擦れの音ってほんまに心地よいです。
湯気のような小さな水の粒くらいの小さな音の粒が空気一面にただよっている感じ。
音の粒のシャワーを浴びて、体がほんとうに心地よいです。


160505狐井 (2)

常緑照葉樹
本当に葉っぱがぴかぴか照っています。
新芽はまだやわらかい。。。


160505狐井 (3)
160505狐 (2)


石垣にびしいり生えているこの植物はテイカカズラ?


160505狐 (3)

風車のような白い花です。
花びら、半分折りたたんである。


160505狐井 (4)

これはフジかな?


160505狐井 (5)

何の幼虫かな。アケビの葉を一生けん命食べていました。
2日後に通ったらまだいた。しかも大きくなって!
成長が早いですねー。周辺のアケビの新芽は殆ど食べられていました。

いも虫って不思議。
いも虫からサナギになって、まったく違う形の蝶や蛾になるなんて!
ほんまに変身するんやもんな・・・すごい不思議。
人間も冬眠して布団にくるまって、春になって6本脚になったり、羽が生えたりしたらびっくりするよなぁ。


160505狐 (1)

きらきらな5月の一日でした
プロフィール

森の時間

Author:森の時間
石井(林田)弥生

*FBやってます*

■森のインタープリター 
■カラーセラピスト
■その他
*サンキャッチャーづくり
*クラフトワークショップ

カテゴリ
最新記事
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

フリーエリア
リンク
オーラソーマ
今日のボトル
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード