スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

期待

ガーベラ (2)

コーラル色の言葉に “報われない愛” というのがあります。
母性、愛、繊細さ・・・

コーラル色を選ぶときは、傷つきやすい状態かもしれないし、
自然や人に対しての愛があふれているときかもしれない。

もし傷ついているのなら。
もし報われないと思っているのなら。

そこには“期待”があるから。

すごいねって褒められたい
がんばってるねって認められたい
愛してるよって言ってもらいたい
ありがとうって言ってもらいたい

期待するから傷つくんだな
相手からもらおうとするから、与えられないと辛いんだな


ガーベラ (1)

愛は外にあるのではなく、自分の内にあること
自分で自分を愛すること
自分で自分を満たしてあげること

母性が豊かなコーラルさんは、つい人につくしてしまうかもしれない。

なぜ自分は人につくしてしまうのか、
人につくすことで何を求め、何を得られているのか


誰かのためでなく
まずは自分で自分の中にある愛で自分を満たしてあげてほしい

アスパラ花

私もそれができなかった時代があった

オーラソーマを学んで オーラソーマの先生にたくさん言葉をかけてもらった。

自分が自分の一番の応援団にならなくてどうするの!?って。

こっぱずかしいけど、夜お布団の中で試してみて。

自分で自分をよしよしして、自分に声をかけてあげる。

「愛してるよ」って。


それを言葉にした時のからだの感覚を感じて。
言葉にした時から確実に変わる。

もっともっと大好きな自分になれる。


ヒサカキ雄花
スポンサーサイト

はっぴーカラー講座でした

水源地の森2012


今日は奈良市でプチ・カラー講座でした。

お母さんと一緒に参加してくれた小学生さんが、はい!と手をあげ、

「なんでそんなに知ってるんですか?」
「なんでこういうことしてるんですか?」

私、それは色が好きだから~(*^^*) です。

紅葉


私は、昨年末にからだで湧き上がるように感じた、
地球が、元気でうれしいと喜んでいる、幸せな感覚が忘れられません。

どうしたら、地球が元気になるか、
それは、全ての人が、自分らしく在り、自分の命を美しく光り輝かせることだったんです。

誰かのため、何かのために何かをしなくても、
全ての人が、自分の命を輝かせて生きたら、空も海も大地も地球丸ごと元気になる。
そっかー、そうなんやなーって、やっと気づけた

一人ひとりが、自分らしく存在するために、
私は、"色" や "森" の力を借りて、色や自然をとおして伝えたい。


自分のハートの声を聴いて、
自分のからだも心も大切にして、
どんな自分もまるごと、そのまんま、OKして・・・

ありのままの自分を大切にできたら、他者も大切にできる。
そしたら愛があふれる。愛が伝染する。広がる。。。よね、きっと☆


キノコ


キノコは、年中姿が見えるわけやないけど、
キノコの本体・菌糸は、いつも地中に張り巡らされている。
その面積はすごいものです!
シロナガスクジラよりでかいぞ。

私たちの思いも、目に見えないところでつながっている。
それがいつか、ひょこっと地中に姿を現し、ユニークなカタチをとって、存在感をアピール!
種のように胞子は見えにくいけど、森中にまき散らしているよー。

中島みゆきの歌の歌詞に、
「カタチのないものに誰が愛なんてつけたのだろう」とありますが・・・

きのこの胞子のように、目に見えないけど、増やしていくのだ(思い出すのだ)。
足元でつながっていくのだ。
カタチはなくてもつながっていくのだ~。
これでいいのだ~

ちょっと今日はあっちこっち飛びすぎたかな(笑)

はっぴー♪カラー講座

三宅カラー (5)

今日は、三宅町で"はっぴー♪カラー講座" でした。

なんと!大正9年生まれ93歳の方にもご参加いただきました

お肌ツヤツヤ笑顔キラキラ!優しさあふれるかわいらしい方でした。
最近までお車にも乗っておられたとかでお元気です!
でももう車はとりあげられたので、送っていただきましたとお話してくださいました。

今日ご参加いただいたみなさんの、色と数字のキーワードは、
自由と平和と愛と奉仕、行動、情熱、リーダーでした
かっこいいっ!

三宅カラー (3)

自己認識ワーク、数秘&カラーの後、
色紙を使って、ほめほめ時間。

日本人、ついつい言ってしまう「いや~ そんなことないわ~(照・謙遜)」
褒めてもらったら 「ありがとう」を言って受け取りましょう

三宅カラー (2)

赤のイメージ、黄色のイメージ、青、黄緑・・・
人からどう見られているか、人によって印象が違っていて面白いです。

三宅カラー (4)

最後にお土産の塗り絵の時間。
自由に気のむくまま色をのせていきます。

三宅カラー (6)

みなさん、それぞれの花曼荼羅の完成
すてきな笑顔とととに・・・

三宅カラー (1)

自分の内にある平和と癒しのエネルギーを、
人の先にたって子ども心を忘れず、楽しみながら、
沢山の人に、沢山の人とともに、
喜び、知性、楽しみを表現し伝え広げていく、
そんな、あたたかくてクリアーな光を感じる花ですね

みなさんの花曼荼羅を紹介できなくて残念!
楽しい時間をありがとうございました


***

日曜日は富雄で出張カラー講座 

それぞれの花、色々な花を咲かせられたらうれしいです。。。

あの町、この町、出張カラー講座、お声かけお待ちしております

塗り絵マンダラ

マンダラ塗り絵 (1)


9/19(木) 満月の日○○○

『カラーサークル』  10:00~11:30  


簡単な塗り絵を楽しみ、癒されませんか

使った色をみながら、今の自分の気持ちと対話してみましょう。

色の言葉(メッセージ)をお伝えさせていただきます♪


集中して色を塗っている時間って、脳はリラックスしているみたい♪

ぼーっ、ほっ・・・ なひとときを(*^^*)


 参加費: 1,500円(プチカラーセラピー・お茶・額込)
 定 員: 4人

マンダラ塗り絵 (2)


***

午後は、13:00~15:00

『5年後プロデュースセミナー』 もあります。

午後のセミナーは延期になりました!
またお知らせさせていただきます・・・

午前のカラーサークルはありますので、ぜひ

今日はブルーな日

TCボトル

今日は TCカラーセラピスト講座でした。

講座の初めに名札をつくってもらうんですが、私も一緒に描いてるんですね。
で、最近、参加者さんと私の色が似ていることが多くて不思議です。

今日も、使った色が同じだったり、色の塗り方が似ていたり。
なんだか面白いです。

講座の最後に、カラーセラピー(4本リーディング)の練習をしますが、
それも選ぶボトルが似ていたり。

今日のテーマは「青」だったみたい。



自分を信頼する。

一歩一歩焦らず、勇気を出して。

自分らしく在る。



受講生さんには、そんなキーワードを持って帰っていただきました。



数年前、オーラソーマを学び始めたとき、
初めての6日間の講座中で、先生に涙ながら「わからへーん」って言ってたこと(^^)

「自分を信頼するってどういうことかわからん」
「どうやったら自分を信頼することができるんかわからへん」

びょー

今でも時々、その時のことが思い出されます。
その時の自分自信も、先生のかけてくれた言葉、
その時に使ったカラーボトルやポマンダー、クイントエッセンスも・・・
サナギから蝶に変えてくれたんやな~。


オーラソーマ


オーラソーマと出会って、薄皮をはいでいくように、いろんなことが楽になっていった。
オーラソーマって、カラーセラピーって、すごいなーって思います。

なんてったって、色は光 ですから


TCカラーセラピーは、誰もが簡単に身近な人を癒してあげられる、
一家に一つの薬箱があるように、カラーボトルがある。

心が風邪ひきそう、今日はちょっと凹んじゃった、選択どうしよう・・・

そんな時に、薬箱からカラーボトルを出して、自分と対話する。
テキストを読んであげるだけやから、家族にも友達にも簡単にしてあげられる。

もっともっと、カラセラピーが、正露丸のように身近になったらいいのになー
そんなわけで、これからもカラーの面白さ、楽しさ、素晴らしさを伝えていきます
プロフィール

森の時間

Author:森の時間
石井(林田)弥生

*FBやってます*

■森のインタープリター 
■カラーセラピスト
■その他
*サンキャッチャーづくり
*クラフトワークショップ

カテゴリ
最新記事
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

フリーエリア
リンク
オーラソーマ
今日のボトル
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。