木曽三川公園、出店しまーす♪

木曽三川


4月22(土)~23(日)に開催されるイベントに出店します

パークセンターハンドメイド市2017春

私が出店させていただくのは、22(土)のみです

毎回、ワークショップの内容をころころ変えていますが、
今回は、“かばんに指ペイント”です。

ゆびペイント

自然が大好きな子どもたちとご家族がたくさん来場されるだろうな~って想像しています。

自然を感じてもらえるようなものを意識してこれからぼちぼち製作したいと思っています。


今回、連れて行くのは、
* サンキャッチャー
* 木曽ひのきでつくった“こだまちゃん”
* 木とビーズで作った小さな森
* 森の写真はがき

あと、羊毛ブローチも、水引細工も、葉っぱや蝶など、自然をテーマに作りたいな。
サンキャッチャーは自然をイメージしにくいけど、光。
これは地球から遠く離れた太陽からのプレゼント
サンキャッチャーのタイトルを自然にちなんでつけようと思っています。

サンキャッチャー1031 (2)

小さな森1031

木だま

お会いできること、楽しみにしています♪
遊びにきてね


スポンサーサイト

ピコットの仲間たち中~

201702261317104e8.jpg

今日はサンキャッチャーのワークショップもやっていますよーん

冬の北海道へ

2017北海道 (1)

先月、北海道に行ってきました
5万円の旅行券が当たりまして~♪

写真は旭山動物園の外で。


2017北海道 (8)


札幌市内の公園で歩くスキー♪ 
なんと無料で道具を貸し出してくださるんですねー。
20年ぶりのクロカン、なんとかこけずに滑れて、ほんまに楽しかった!
相方が何度かこけてひっくり返り、その姿を見るのもまた楽しくて~


2017北海道 (9)

2泊3日の予定が、帰路の飛行機が悪天候のため飛ばず、もう一泊することに。
空港ではすったもんだしたけど、なんとか宿がとれてほっ・・・。
恵庭駅から徒歩1分という近さ、吹雪の中でなんとラッキーな場所。

そして、宿にあった観光マップに載っていたカフェ 「sweet grass」
というカフェが載っバードウォッチングができる~♪ これまたラッキーな出会い

翌日は雪もやみまして、行きました、スゥイートグラス
歩いていける距離ではなかったので、タクシーで。


2017北海道 (2)

ヤドリギ。
「sweet grass」の玄関にかざってありました。


2017北海道 (6)

エサ台に集まる小鳥たち。

シジュウカラ、コガラ、ヒガラ、ヤマガラ、ゴジュウカラ、
コゲラ、アカゲラ、ヒヨドリ、スズメ


2017北海道 (7)

キツツキのアカゲラ


2017北海道 (5)

シジュウカラ


2017北海道 (3)

コガラ


2017北海道 (10)

吹雪のおかげでこんなステキなカフェで時間を過ごすことができて、
いつまでも小鳥たちを見ていたい幸せ~な時間。

カフェから駅までは、なんと「sweet grass」のオーナーさんが送ってくださいました。
感謝です☆


2017北海道 (4)

冬の札幌の旅、こんなに楽しいとは全く予想外~。

旅行券が当たり、素泊まりで2泊3日のツアーやったけど、
無料食事券が1回ついてたり、1コインでご飯食べれたり、
旭山動物園は無料で連れて行ってくれたし(入場料は払ったけど)、
保険に入っていたので無料でもう一泊できたし、
クロカンも無料で貸出してくれたし、お財布にもうれしい旅でした

また行きたいなー

11月6日は吉野です

紅葉


8月に義母が突然逝ってしまい、しばらくバタバタしておりました。

ようやく落ち着いてきたので、クラフト市に出店します。

11月6日(日) 10:00~15:00

場所は、奈良県吉野町 吉野運動公園のグラウンドがクラフト市の会場です。
http://www.town.yoshino.nara.jp/kanko-event/oshirase-kanko-event/2013.html


夏が終わり、すっかり日が短くなったこの季節。
サンキャッチャーの季節ですね♪
太陽が低くなり、我が家の南の窓からお日様が部屋に入ってきます。
朝からキラキラのサンキャッチャーの虹を見ると、気持ちもきらきらするようです。

ということで、6日は、サンキャッチャーや、木・ビーズの小物たちをつれていきます。


サンキャッチャー1031 (2)

サンキャッチャー1031 (1)

小さな森1031


▼かばんに指でペイントするワークショップもします。

ゆびペイント

お待ちしています

9月半ば

hukui (1)

葉脈が美しい。


hukui (2)

ヨモギの葉の虫こぶ


hukui (3)

花の大きさ2~3㎜
しゃがんでよく見ないとどんな形なのかわからない。
しゃがんでみると小さいけど広い世界。


hukui (4)

熟せば自然と風にのっていく。
風まかせ 風頼りの種。


hukui (5)

なんて元気がでる色。


hukui (6)

葉っぱに似せた体。
羽の縁の桃色がかわいい。


hukui (7)

目が覚めるような赤。
実をつける植物は動物に種を運んでもらう。
緑の中に赤、すばらしい宣伝方法。


hukui (8)

まだ地味な色やけど、橙色っぽく変わってゆきます。


hukui (9)

体のわりに大きな羽。
もし人間にこんな大きな羽をつけたとしたら、
羽ばたいて飛ぶにはどれだけの筋肉がいるやろう。


hukui (10)

人見知りな猫。

生きとし生けるものが幸せでありますように。。。
プロフィール

森の時間

Author:森の時間
石井(林田)弥生

*FBやってます*

■森のインタープリター 
■カラーセラピスト
■その他
*サンキャッチャーづくり
*クラフトワークショップ

カテゴリ
最新記事
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

フリーエリア
リンク
オーラソーマ
今日のボトル
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード